趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

バリトンサックスは長い!

献血で大宮へ出掛けたら、広場で大道芸コンペをやっている。

中にひと際変わった楽器を演奏するグループが居た。

トランペット2本にアルトサックスとトロンボーン。

そして気になるのが“バリトンサックス”だろうか。

ラッパの部分が異様に長いし、低音パートを受け持つ。

その迫力の音にはたまげる。

スーザフォンとまでは言わないが、かなりの低音が響く。

それも歯切れが良い。

テナーサックスはよく見るが、バリトンサックスは初めて。

これが“バス”か“バリトン”かは分からないが、気になる。


曲目はポップスからジャズナンバーまでカバーしていた。

まるでチンドン屋だが、5人で楽器を振り回しながら演奏する。

子供達の近くまで来て、しゃがみ込んで吹く時は子供も楽しそう。

きっとどこかの団体に所属するチームだろう。

リーダーらしき若い人が一曲ずつ説明する。


乗りの良い所で、つい拍手をしたら満場の“手拍手”になった。

そこからは最後まで惜しみない手拍子が続く。

拍手をすると、身体までが着いて来るのが不思議だ。

日は照っていても寒い日だったが、身体が熱い。

犬も歩けば棒に・・・と言うが、今日は楽しい。


写真左:5人組み『cocochi−kit』

写真中:バリトンサックス

写真右:ソロ演奏

カテゴリ:エンタメ・ホビー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。