趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【 物質文明の当然の帰結…孤独死 】…天然生活( 其の144 )

無縁社会だそうである…
マスメディアが盛んに報道しているようだ

そして…
あちこちで孤独死が話題になっている
寥々たる思いがしない訳ではないが
何を今更の感もしないではない…

もしかしたら…
当人にとっては一つのライフスタイルの表現であり
他から何やかにや云われたくないかも知れない…

自分の気持ちを他に開くならば
今の日本では孤独死を避ける手立てが幾らでもあるはずである
非情なようではあるが…
彼等の選択した生活信条かも知れない

或いは…
極端な物質文明の爛熟した現代に対してのアンチテーゼかも知れない
又、無意識ながら…
精神の孤高を誇る事によって人間回復を図っているのかも知れない

知れない…知れない…と、
当事者で無いので無責任なことを云っているのだが…(^^

思えば…
人間を含めて全てのものは“個”として存在しているのであり
“個”として生まれ
“個”として死んで行くのは当たり前の事なのだ

孤独死とは死に場に他人が居なかっただけの事だが
其の背後の永い孤独な生活がその人の何を物語っているのか
底なしの虚無的世界を秘かに楽しんだか、七転八倒したのか
誰も知ることは出来ない…

禽獣にとって孤独死は極く自然なことであり
屍さえも見せることはない

爛熟した物質文明の行く着く先は
或いは…禽獣の世界かもしれない

  …等と取り留めのない事を考えながら
  …このまま死んでも悪くはないなぁ〜
  と、毎夜…床に就く時思うのだが

  朝になるとすっかり忘れて…
  あれやこれやで凡々と暮らして
  今年も半月過ぎました…
  いつまで生きるのでしょうか…
  少し飽きてきた感じも…(^^

      ***********************

カテゴリ:日常・住まい

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。