趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

運行システム障害

今朝午前8時23分ごろJR東日本の新幹線運行を管理するシステムに障害が発生し、東北、上越、長野、山形、秋田の各新幹線全線が一時運転を見合わせたという。(東京新聞夕刊)

 障害は、新幹線運行本部総合司令室のダイヤ管理の画面表示が一瞬消えたことで、暫くして表示が戻り、駅へ送信する運行データも正常に届いていることが確認できたため、試運転後に午前9時38分全線で運行を再開したが、その間上下15本が運休、58本が遅れ、約5万3000人に影響が出た。表示が消えたり戻ったりした理由は不明とのこと。

 運行面で最新の技術が導入されているはずなのに、障害が発生した理由が究明できてない点に一抹の不安を感じた人は少なくないのではないだろうか。コンピューターにすべて任せきることに慣れている現代生活であるが、コンピューターの信頼性を100パーセント信じきるのではなく、0.1パーセントは常に疑いの念を忘れない人間の知能を持ち続けることは大事ではないか、と私はいつも思う。0.1パーセントの注意力は具体的な成果を生むことはないかもしれないが、精神論として見えざる力を発揮すると信じたい。

 この日記を書きながら。今は退役した民間航空の航空機関士をしていた知人が、十年ほど前私に打ち明けた話を思い出した。彼は職務で乗機の前は、「必ず機体に手をかけて今日もよろしく頼むよ」とお願いするとのことであった。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。