趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ヨット乗りは、呑みにけえしょん(N?ommunication)が、お好き?

1月20日 まだ明るい16時から木曜会に参加、
今回は10名の参加。
(愛知近隣のディンギー乗りとクルーザー乗りが、
N氏を中心に集まり毎月第3木曜日に、
名古屋伏見の大甚で酒を呑みながらヨットや
海の情報交換やらお互いの親睦を深める会、
私を除き、皆さん30〜40年間ヨットに
親しんできた大ベテランばかり、
業界の?指導的役割や団体の役員をされている方々です)
居酒屋「大甚本店」062-231-1909は創業明治40年。
100年以上も営業してる知る人ぞ知る
大衆酒場業界の伝説的存在。
メニューには焼酎が無い?!肴は勝手にお皿を取りに行く、
名古屋駅から地下鉄で1区間で便利だし、お薦めの店ですね。
約2時間後昼間の酒は良く回ります、
割り勘にて一人約3500円、名古屋のビジネス街の
中にしては大変割安感が有ります。
酔ったヨットるマン誰かが「なべちゃんの奢りで、
2次会へ行こう」何て、不用意な発言をして
「お前プライドは無いのかあ〜」って
一部の人に言われ、口撃(攻撃では無い)を受けてました。
上下関係の無い対等なヨット仲間内なので、自分で食べたり
飲んだりしたお金は、自分で支払うのは自然でしょうね。
やっぱ昔の人は良い事を云います。
呑んでいる時は特に「口は災いの元」
メンバーの誰かの知っている店でしょう、
結局歩いて約1分の「英吉西屋」052-221-1738へ
行きました。当然、割り勘でした。
店名のとおり懐かしい?洋風酒場、
ここでは全員ジョニ黒を飲んでいた様な定かでない記憶が。
3次会は私も有志とでカラオケ。
http://www.na.rim.or.jp/~tatsuyo/11yottonomisuki.html

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。