趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

教師を守らなければ! (1)

私は、圧倒的に教師の立場で、教師を支援する立場である。
何十万人も先生がいれば、数%は不適格な方があるのは、どんな世界でも同じだ。

ごく最近、先生が父兄を告訴するという事件が発生したが、内容は兎も角、私は圧倒的に先生の支持派である。 全国の苦悩する先生達のためにも、しっかり頑張れと言いたい。!

さて今、小中学校が崩壊しつつある(している)のは、余りにも事なかれ主義で、子供を甘やかし過ぎているからだ。!

動物(犬など)も、子犬の頃からしっかり躾けて教育しないと、自分がボスになり、人を噛む犬になってしまう。 今の子供達も、正にそのような状況にあり、学校(教室)では教師よりもボスになってしまっているのだ。

子供を見守り、大切に育てることは何より肝要ではあるが、その中で忘れてならない大事なことは、知育と合わせて情操教育、なかんずく人を大切にし、人を敬い、親や先生に言うことを聞くように、小さい頃から躾けなければならないのだ。
(そうでなければ、社会の秩序は整わない。)

今や、噛むだけではなく、毒まで持った子供がいる。!!!

動物は、ボスの立場を巡って凌ぎを削るが、ボスは自分がトップであることを常に誇示し、立場を絶対的なものにすることで、組織の安定を図っているのだ。

人間社会は、一定のルールに従って動かなければならないし、ボスもルールによって選び、ルールによって権限と責任を与えることになる。
しかし今、人間のどの社会もボスの存在が薄れつつあるようだ。
家庭でも学校でも、絶対的な存在であるボスが失われて、家庭崩壊・学校崩壊に繋がっているように思えてならない。
それは、とりもなおさず社会の崩壊を産んでいくのだ。

ボスは、独裁者ではない。 その社会の秩序を守るための存在で、権力も持つが全体の調整と運営の責任を持つ。

動物の世界と違って、支持をうけるかどうかは、「人格」がどうかということだろう。
無闇に権力を振りかざすボスは、必ず失脚をするものだ。

そう、ボスは権力を振りかざし、理不尽なことを人に押しつけ命令する役割ではない。
誰もが尊敬する大きな存在で、敬意を持って見られ・迎えられる人なのだ。

日本の教育水準が高くなり、昔のように学校の先生を敬わなくなってしまった。 それは、そうした躾をしなかった親と教育と、社会の責任だと思う。 それは、とりもなおさず感謝の気持ちを持たなくなってしまった結果なのだ。

親が先生の悪口を言ったり、馬鹿にするようなことを子供の前で言うようでは、子供が先生を尊敬するはずもない。

少々の難点があったとしても、「先生の言うことをよく聞いて、一生懸命勉強するんだよ」と常に子供に言わずして、子供が先生を敬うべくもない。

家庭でもそうだ。母親からいつも親父を批判する言葉ばかり聞かされていては、親父がボスになれっこないし、尊敬のその字も生まれないだろう。
それより、「お父さんは、あんな風にお酒を飲んでグータラしたり、休みの日はゴロゴロテレビを見たりしてるけど、会社では、すっごく仕事が出来て、偉い人なんだよ。家族みんなが食事が出来たり、この家に住めるのもお父さんのお陰なんだよ。〜」 などと持ち上げてやると、家族みんなの一体感が高まってくる。 親父に対する不満や説教は、子供がいないときにするべきだ。

会社でも、そこの社長が真のボスたる地位をしっかり持っているところは経営も順調だ。 どこか近寄りがたく怖いが、頼りがいと安心感があるからだ。

日本の社会は、子供に対して、社会も学校も異常なほど臆病になってしまった結果、ボス不在となり、「噛みつく子供」で溢れかえってきたのだ。

(2)へ続く よろしく。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。