趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

スプレーガンの絵 呑兵衛爺の暮れ暮れ草(23)

絵画に関連するブログを5回続けたので、別のテーマとなる材料探しで身辺を整理していたら、すっかり忘れていた十数年前、職業訓練講座に通った頃にスプレーガンで描いた絵が10枚近く出てきた。木版と鉄板でB5版のサイズである。しかし絵と言ってもガンで吹き付ける塗装の画面であるから、絵画とはまったく別のジャンルではある。塗装画面はデザインや塗膜作成の訓練である。多分今回ブログで発表するのが最初で最後ではないかと思われる。多分私の死後、廃棄処分の道を辿るであろう。当時の講座の受講生は簿記や溶接や製図などは多数の受講生が押しかけていたが塗装は20名に過ぎなかった。当時失業対策の一環として行われた数ヶ月の講座である。私は大学卒業後、就職した会社で12年間勤務したがストレスからか慢性胃炎が快癒せず、退職して妻子を連れて郷里に戻った。そして療養後、再び就職したが数回の転職を余儀なくされた。講座の授業は朝9時半ごろから夕刻4時半まで、座学の講義と塗装実技の授業が交互に行われた。そして半ばごろに染料系の練り絵の具で看板の文字書きの練習も付け加えられた。ベニヤの表面をニス塗りする初期の段階から徐々に複雑で難しい行程へ進んでいった。やることなすこと全て初めての体験であったので充実はしていたが、全く試行錯誤の毎日であったように当時を振り返るとそんな思い出である。


海の虹かゝはり薄し塗装工   米澤吾亦紅

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。