趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

この件に関しては

私は一貫して小沢元幹事長弁護である。
正しいか正しくないかは別にして、
何故これほどまでに仲間である民主党幹部から虐めを、
いわゆる司法の名の下でのリンチの一種ではないですか。

同じ仲間でしょう。
何故司法の守護神東京地検特捜部が起訴したならまだしも、
捜査権も裁判権も有しない特捜審のメンバーが
決議したのです。

一寸犯罪者としての意味が違うのではないでしょうか。
勿論私ももし無罪であったらどうするの。
誰が責任を取るの。
誰も責任の取り様が無いのではないですか。

困った司法制度ですね。
仮に小沢元幹事長が無罪であったら
司法制度の根幹が揺らぐのではないでしょう。
そう思うと何故この検察役の弁護団が
裁判を引受けたのであろうか。売名行為か。

何故強制起訴までしなければならないのでしょうか。
証拠集めに難渋して開廷が大幅に遅れているのです。
やっと昨日強制起訴に踏み切ったようで、
これから裁判が始まります。どんな隠し玉が飛び出すか。

何処まで捜査が出来たか。
勿論東京地検特捜部からの捜査資料も手の内でしょうね。
果たして裁判を維持出来る証拠が入手できたのでしょうか。
裁判所内での虚々実々の駆け引き、
はたまた国会議事堂内での野党、与党の丁々発止、
巻き込めるもの総てを巻き込んでの大騒動です。

そして結果泰山鳴動してネズミ一匹では
お笑いものですね。それで済みますか。
まあ裁判が何時までかかるかも問題で、
その間も小沢元幹事長の健康維持出来るか。
弁護団は必死で早期終了させる努力をするでしょうね。
裁判所内外での動向を我々は注目しよう。

?裁判の成り行き
?野党からの追及により予算審議に影響は出るか
?民主党幹部からの処分は
?小沢元幹事長の取る行動は。
?人首藤静観の存続は

検察役の弁護士団は記者会見では
有罪を証明すると強気ですが、
しっかりとした証拠が見つかったのかな。
それとの裁判をしている最中の印象かな。
それは無いでしょう。
開けて吃驚玉手箱かな。
それとの浦島太郎の煙の玉手箱かな。さてどっちでしょう。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。