趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【 運命を丸呑み…美味しくはないが生きられる 】…天然生活( 其の146話 )

《 運命を丸呑み…美味しくはないが生きられる 》

 ボ〜ッとして生きて来た…

昔は 長男は家業を継ぐものとの不文律があって…
子供の時から何者になるか一度も考えずに生きて来た
だから…

ボ〜ッとして生きて来た…

親父は人嫌いな処があったが小商人であった
長男は人嫌いではなかったが訥弁( poor talker)であった
でも…

自分の性分と家業を重ねることもなく
その日その日を脚下だけを見つめて…

 ボ〜ッとして生きて来た…

しかし…
いつまでも子供で居られる訳にはいかない
日々は勝手に来て勝手に去っていった…
それでも…

 ボ〜ッとして生きて来た…

ボ〜ッとして生きて来た者が
怒涛渦巻く世間で平穏無事なわけがない…

息も絶え絶え…
ベロも縺れて言葉にならない
赤面を越して青面になり…
震えが全身を走る

 ボ〜ッとしては一日も生きられない…

しかし…
目前の運命から逃げた事は無かったような…
美味しくもない運命を次から次へと飲み込んで来た気がする
ボ〜ッとしてはいたが
余程胃腸が丈夫だったのだろう

嫌いな仕事を50年…
戦い済んで 日が暮れて…

そして…
古希を迎えた今は
無為徒食を許されて…
地平の果てまで雪原の如く予定無し…

 毎日々々…
 ボ〜ッと…
 心からボ〜ッと…しています

七人家族も…
二人になり
背中には何ぁ〜んにも背負っておりません…

毎日々々…
 ボ〜ッと…
 半分夢心地で生きています

そう云えば…
今日は節分ですねぇ〜

何んだか…
眠くなってきました…

老兵は死なず…
只…眠るのみ

これから…
昼寝です…

 おやすみ…Z Z Z・・Z Z・・Z・・
 …

     ***********************

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。