趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

そろそろ始まりましたね

民主党を始め社民党が提出する
夫婦別姓法案の序曲が始まりました。
各地から火の手を上げて法案通過の下地を作ろうと
政治家の誰かが主導して国民運動を開始です。

しかしよく考えるとこの夫婦別姓は
誰が何の目的で作ったか。
誰も言いませんが何故でしょうか。

そもそも夫婦別姓は何処の国の誰が
何の目的で考え出したのか勉強不足のようで。
日本の風土にな絶対に合いません。
一寸名の知れた文化人が自慢タラタラに
取り入れて進んでいる文化人をアッピールしていますが、
とんでもない法案です。

家族制度を崩壊して、核家族の繋がりを断ち切って、
個人個人を孤立化させて、
良い様に教育、思想を強制統制して、
国家の望むような人材を育成する
いわば共産主義社会への序の口です。

さて何故テレビで発案者を放送しないでしょうね。
都合が悪いからです。
発案者はロシア中興の祖と言われるスターリン大統領です。
共産主義社会で確固たる揺ぎ無い
ロシア国家にするための施策だったのです。
それを何故日本が採用しなければならないのですか。

亀井国民新党の猛反対で
一時は国会への提案もかき消されましたが。
国家革命家の千葉、岡崎元法相を始め、
仙谷官房長官、枝野官房長官が率先して
採用にもろ手を挙げて大賛成をしています。

要するに極左政権の目指すところへ導くその道祖神です。
絶対に制定させてはいけません。
共産主義国家、一党独裁政治への序曲です。
と私は思っていますが、
私だけでしょうか。

次に用意されているのが外国人永住者に対しする
参政権付与ではないでしょうか。
移民受け入れ1000万人だって。雇用はどうするの。
犯罪集団を受け入れるの。
馬鹿も良い加減に焼けてと言いたい。

もしこれらの法案が国会を通過したら、
もうその頃には我々は何処から眺めているでしょうか。
とんでもない日本になっているでしょう。
いや崩壊して国家は倒産でしょうね。
それこそ中国の餌食でしょう。

そうならない様に野党連合に頑張ってもらいましょう。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。