趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

模索する大国 日本

四方の海 皆同胞に 外交で
 できれば軍備 無用の長物 

★『模索する大国 日本』(タイムライフブックス編/訳)を読みました。
※毀誉褒貶。外国人の観た、様々な日本・日本人観が書かれています。

《日本では、真の政治権力は官僚が握っている。官僚は、殆どの法案を起草するばかりか、できた法律をどう運用するかも決定する》
※今は、更に強化されていますね。現役天下りは、その象徴。

《行き違いの多くについはアメリカの外交官にも責任がある。彼らには、重大な決定を行なうに当たり、日本の利益を無視するという厄介な傾向がある》
※エジプトなど、非民主国家をアメリカが支援しているのを見ても、アメリカの国益重視がわかりますね。支援する国の国民なんかそっちのけ。勿論、日本に於てをや。郵政民営化、TPP参加要請、、、みなアメリカの年次要求なんですね。

《国家元首を歓迎する時に使われる赤絨毯の中央は決して歩かないようにしているという。そうすること(※中央歩行)は傲慢さの証明と映るからである。中曽根首相は「私が片側を歩き、相手国の首脳が反対側を歩くので、絨毯の真中はいつも綺麗だ」と語っている》

《1941年、参戦の是非を審議する御前会議で、日本の指導者たちは天皇の裁可を仰いだ。無表情なまま、一言の前置きも無く、天皇は…詠みあげられた。
  四方の海みなはらからとおもふ世に
  など波風の立ち騒ぐらむ
そして、それ以上何も天皇は語らなかったのである》

《禅仏教も、五重塔も毛筆の書も盆栽も一様に、輸入されたものである。…天ぷらという名は、ラテン語が訛ったもので、懺悔の印に金曜日には魚を食べるというポルトガルのカトリック教会の習慣を表す言葉だった》

《さびは古色であり、腐食を暗示する。つまり、照り輝く新しい物質が、模糊たる暗所、暗示の世界に姿を潜める事である。300年も開け閉てした杉の障子の桟につく色合いであり、銀器をティファニー風にピカピカに磨きたてる代わりに、曇るがままに任せた時の色である。わびは、これよりも古く広い概念といえる。さびの持つ枯淡や静寂を表すものではない。それは“貧しい”粗末な材料を貴族的に使用する事を意味する》

《しぶさとは何か、それは単なる美しさではない、静かな控えめの美しさであり、単なる完璧さではなく、かすかなキズのようなもので強調された完璧さである。それは飾り気、素朴さの両方を意味する》

《交番の起源は、封建時代の民衆を守っていたサムライによってつくられた番所の組織網に遡る》

《紀伊国屋書店の人事に関するメモ…には、こういう女性は採用すべきではないという、女性の採用に当たっての注意事項が書かれている。曰く醜い女性、曰く背の低い女性、曰く理屈っぽい女性、曰く離婚した女性、曰く革新政治に関心を持っている女性、曰く“ファン・ゴッホのような多情多感な芸術を尊敬している”女性》

《NHKの収入は12億4千万ドル以上になる。視聴料は任意とされているが、この「献金」を拒む人は殆どいない》
※これは間違いですね。不祥事多発による落ち込みから回復した昨年でさえ70%くらい。会長は昨春の予算審議で、これを73%くらいに上げたい、とか言っていましたね。4世帯に1世帯以上が、受信料契約していないのが実状です。

《互いに競争しているはずの大新聞が、奇妙な日本的制度である「記者クラブ」を通じて結束している》
※小沢さんが大新聞に嫌われている一因に、記者クラブに留まらない、フルオープンな記者会見がありますね。

《日本映画は、アジアの国々では非常に大きな影響力をもっていた(タイでは、ニッポンという言葉が映画を意味するほどだった)》
※やはり南の国で、ホンダは自動車を意味し、ホンダアクシデントは交通事故を意味した、なんてエピソードを聞いたことがあります。

※昨日引用した本、読売は「臆測」を「憶測」と言い替える、と書いていましたが、替えられていませんね。《意識不明?健康?ムバラク氏の健康状態で臆測(2/16)》

〜〜〜〜〜〜本日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
30分26秒/八国山麓5km/BMI:24.3/bpm:136/
靴:ボンビート(★★★★)
※オドリコソウの蕾を見ました。明日は、咲いているかな? 1週間しないと融けないだろうと思った残雪は、融けて雨上がりの状態になっていました。明日は乾燥して、走りやすくなっているでしょう。

※ブルーな天使/ジェネラル・ラファイエット(トランペット)他、を聞きつつ

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。