趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「最後のキッス」の思い出

来月、亡き妻の三回忌を迎える。
会社の健康診断で異常が見つかり、2人で病院に行ったのは、
7年前であった。
 その時の医師の言葉は、「癌で、すぐ手術します。即、入院して下さい。」であった。
それから4年11ヶ月、抗癌剤治療のかいもなく、昨年逝って
しまった。
 亡くなる2日前に看護師さんから、「4階の病室から、8階の病室に明日から変わります。」と言われた時のことである。
医師からは、「最善の努力をしてきましたが、・・・・」と言われていました。
4階の病室で僕は、彼女にキッスをした。やせ細った彼女を抱きしめながら「愛してるよ。」といった。そうしたら、彼女も「愛してるよ、パパと一緒にいて楽しかったよ。」と返してくれた。
それを、聞いて暫く涙が止まらなかった。
翌日、8階の病室で彼女は、亡くなった。
 僕には、できすぎた素晴らしい妻であった。
 今は、初孫を抱き、落ち着いた日々をおくっている。
仏壇のまえで。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。