趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

熊本から“凸ポン”

熊本名産の“デコポン”がダンボールで送られて来ました。

ヘタのところが、ポコっと出っぱっているので“凸ポン”

蜜柑のような気軽さで皮が剥けるし、甘くて美味しい。

食感は外国から輸入される『オレンジ』のようだ。

そろそろ市販の蜜柑が数少なくなり、高価になって来る。

タイミングの良い贈り物になった。


以前、宮崎の友人からは『日向夏』が届いた。

レモンイエローの外見に違わず、すっきりとした味だった。

凸ポンもそうだが、いわゆる“夏蜜柑”の酸っぱさが無い。

夏みかんは、いくら“甘夏”と言われても、腰が引ける。


父は年末になると単身赴任先から『蜜柑箱』を送って来た。

産地はいつも違ったが、有田・愛媛・和歌山が多かった。

お正月だけで我が家の蜜柑箱はすっからかんになる。

最近になって各地の蜜柑が食べられるようになった。

有名なのは静岡の『三ケ日』だろうか。

勿論、高知や静岡も有名だ。


昨年、熊本からは『たん柑』が送られて来て驚いた。

生まれは四国らしいが、最近は熊本でも採れるとか。

初めて食べるのに、少し勇気が要ったが美味しい。

昔から有ったのだろうが、観ることも少なかった。

友人付き合いも、得る物が大きいと言うことだろうか。


写真:熊本の凸ポン

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。