趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ザ・やっと逢えたソフトバンクのお父さん?今朝の散歩

ザ・やっと逢えたソフトバンクのお父さん?今朝の散歩
http://smcb.jp/_as01?album_id=739392

日曜日の早朝散歩!梅が満開でした。田んぼのあぜ道でソフトバンクのお父さんと会いました。飼い主さんに聞いたら柴犬だそうです。うちの亜門とちがいおとなしいんです。三歳です。

CMでは、特に犬の表情がユーモラスだ。家族の問いかけに、犬の「お父さん」は、「お前にはまだ早い!」「なんでおかしい」と人間の言葉で叱りつける。そして、時には、「おれも知りたいな」「ないない」ととぼけてみせるところが、独特の味わいを出している。こうした点が、犬が家族の一員のように暮らす時代に受けて、民間調査会社のCM総合研究所が12月6日発表した07年のCM好感度調査で首位になった。

ソフトバンクモバイルのCMは、「白戸(ホワイト)家の人々」と銘打ったシリーズ14作。2007年6月1日から、「予想外な家族」篇などの作品がテレビでオンエアされている

ところで、なぜ、父親が犬の姿に変わったのか。ソフトバンク広報室では、「予想外」というCMのキーワードに沿った選択としながらも、「その理由はまだ公表していません。今後の展開を見ていただければ」と言葉を濁す。そこで、このアイデアがどこから来たのか探ってみた。

CMが設定する犬は1匹ということになっているが、実は2匹を使い分けている。オスのカイとメスのネネの兄妹によるダブルキャストだ。おっとりタイプのカイはゆっくりほえ、男勝りのネネは激しくほえる場面で、それぞれ登場する。ともに、NHK朝の連続テレビ小説「天花」やTBSのドラマ「里見八犬伝」にも出演しているタレント犬だ。(J−CASTニュースより)

ちなみに僕の携帯もソフトバンクです。

カテゴリ:日常・住まい

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。