趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

菅首相、岡田幹事長、仙谷代表代行よ小沢元幹事長に土下座して謝れ

民主党員としては勿論予算案に対して
白票を投じる義務があるが、
小沢元幹事長としては憤懣やる方なしの心境だったでしょう。
貴方は常任委員会で党員剥奪の決議を受けて、
執行されようとしているのです。
勿論不服申し立ては認められた権限です。
大いに活用すべしでしょうが、
常任委員会のメンバーでは受け入れられないでしょうね。

先日の石川被告の金と政治の裁判では
検察側が敗訴を認めたのですから、全面勝訴?でしょ。
唯一の証拠であった供述書の無効が宣告された時点から
もう勝ったも同然の裁判で、何一つ証拠がありません。
御自分の裁判も勝ったも同然です。

検察サイドとしてはこれ以上裁判を
維持することも出来ずに白旗を掲げたのです。
さあこれで小沢元幹事長の金と支持の裁判は
圧倒的に有利になったことは間違いありません。
警察審査委員会の決議事態が可笑しいことは
言われ続けて来ましたし、

その会議自体が存在したかそれ自体疑問視されているし、
実際会議が開催されたのかどうか、
それ以前に構成メンバーに細工した痕跡もあるって。
もうここまで来たら裁判維持が難しく、
未だかって開廷されていないと言うことは可笑しいし、
検察役の弁護団も強制起訴はしたものの、
果たしてどうなることやら。
起訴を決定するのは検察役の弁護団が最終決定するそうです。
強制起訴した責任は弁護団が追わなければ。

もしこのまま無罪となったら
民主党幹部がどうするのであろうか。
無理矢理虐めたものの全く犯罪のはの字も無かった。
菅首相=仙谷代表代行=岡田幹事長総て首を
揃えて辞職するのですか。まさかしないでしょうね。

岡田幹事長の首の挿げ替えくらいで責任逃れでしょう。

小沢元幹事長の完勝でしょう。
戦う前から火を見るより明らかです。
無罪同然です。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。