趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

★3月3日 つるし雛を訪ねて〜家族旅行★

「お雛さまはいらない」というので初節句のお祝いはお金にしました。
お嫁ちゃんは「娘の口座を作りましたので…」と言っていたからそこにファンドして置くでしょう。

 旅行は私が一番行きたがっていたわけで、ケアマネさんには今年初めのショートの計画の時から3月3日はお願していたし、息子も休暇が取れるかどうかと心配していたけれど、どうやら大丈夫そうで喜んでいた。

 義母も大丈夫!ショートにいけると喜んでいたら、晴天の霹靂、お嫁ちゃんのノロウイルス騒ぎでどうなる事やら〜あぁ〜旅行は断念かっ、、、

「治りました〜っ。行かれま〜す!」と携帯メールあり。
「ほんとかいな。無理しているのじゃあるまいか?」不安。
「絶好調で~~す!」とまたメール。
「行くっきゃないか…」

 義母をショートにお願して息子のところに迎えに行くと
元気そうには振舞っているが、だいぶ顔がほっそりしている。
絶食すると早くよくなるとDr.に言われ、そうしたらしい。私に負けず劣らずの健啖家の彼女だが、この旅ではいつもの半分も食べてはおりませんでした。

 一日目は熱川のホテルに直行、孫は私たちがなるべくみるようにして彼女の負担を軽くしてあげたいと思いました。
…が なかなか寝てくれません。ツレが抱いてスクワットして
ようやく寝ついてくれたのが1時をまわっていました。途中何度か起きてぐずったようですが私は寝てしまいツレ一人で頑張ったようです。

 二日目は予定どうり稲取の【雛のつるし飾りまつり】に出かけました。
3月3日だから女の子は無料で会場に入れます。
私も昔の女の子ということでお許し頂きました。ほっ。

 伊豆稲取温泉 江戸時代からの風習で桃の節句に端布で一針一針
縫い合わせて作ったぬいぐるみを竹ひごの輪から赤い糸にさげ
雛段飾りの両側につるします。初節句を迎える無病息災 良縁をお祈りする飾りです。それはそれは見事でした。若夫婦も盛り上がっていました。会場では金目鯛のおみそ汁が振る舞われ、足湯もありました。
ツレと息子が向かい合って足を浸けているのが微笑ましく思えました。

 河津桜は開花時期が早く、2月上旬から3月上旬まで
約1ケ月以上に渡って咲いていて花が大きくピンクが濃いのが
特徴。菜の花の黄色と桜のピンクのコントラストが綺麗です。
 バギーを嫌う孫を仕方なく抱いたツレですが9?はいささか
重く、昨日から筋肉痛を訴えております。
 
 ホテルではジャングル風呂で全員水着着用で入ることが出来ました。5人で遊べたこと、いい思い出になりました。滑り台、楽しかったぁ!
プールは私一人で入り、お嫁ちゃんのゴーグルの出番はありませんでした。流石にプールに入るとは言いませんでした。

 二日目の夜も孫は私たちの部屋で寝ることに。いやいや、
誰に似たのでしょうか?私?なかなかの頑固者で誤魔化されません。そっくり返って怒っています。泣かせるだけ泣かせてようやく寝てくれました。朝まで一度も起きずに寝てくれたのが幸いでした。

 とうとう帰る日になりました。義母も3時15分には帰って来ます。息子も用があるらしく真っすぐ横浜へ車を飛ばします。

 あれあれ????? お嫁ちゃんの顔色が悪い。口数が急に少なくなって…元気がない。どうやら 気分が悪いようです。
病み上がりでジャングル風呂の長湯が悪かったのでしょうか。

 私たちも「孫をもう一晩 預かろうか?」とは言えませんでした。

 その後どうなったのか心配はしていました。

「沢山 寝たので元気になりましたぁ〜。ご心配をお掛けしました。今日はミスチルのコンサートに行って来まぁ〜す!」
と携帯メールあり。

 元気になったもようです。


 私たちの旅行の写真です。
http://smcb.jp/_as01?album_id=743463

nmryさんのデジブック見ごたえあります。
http://www.digibook.net/d/9885cffbb119ba997a48f81235027513/
http://www.digibook.net/d/cf85cdf3b0deb898eaa9f2b6a5113451/

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。