趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

第10折々のうた(完)

我生かす 道はこれのみ ひたすらに
 天上天下 唯我独尊

★『第10折々のうた』(大岡信/岩波新書)を読みました。
※1992年4月までの1年分。このシリーズは、ワクワクしながら読み進められました。推薦度★★★★。

《縮みながら体をゆすりながら
芋虫どもがやってくる
僕等は葉っぱだ逃げられない  ジェレミー・ベイン
…カナダの小学5年生11歳…
Cowering,shaking
the caterpillars are coming
we leaves can't run》

《バナナがぽつぽつ立つ小道
木々はなんてきれいなんだ
世界は緑の洗いたて  ソンチャイ・ワラチナ
…タイの小学3年生10歳
Banana strewn path
trees so beautiful, I think
the world is washed green》

《小さい小さい池の中
蛙さん 蛙さん さわがないでね
睡蓮の花が眠っているのよ  ジョイス・イブ
…香港の小学3年生8歳》

《道問へば一度に動く田植笠  言非風柳多留(はいふうやなぎだる)》

《流れ藻も風濁りして行々子  河東碧木吾桐
…「行々子」はヨシキリ。…水べりの芦の間で群棲し、芦の中にいる髄虫を捕食する。巣も芦の茎を利用して作る。ヨシキリと呼ばれるゆえん》

《正しくて飢ゑ死にし人を記事に見つ
清しと言へど言ひてそぐはず  津田八重子
…戦後間もなくの時代の作。闇米を食わねば命を保つ事も危うい飢餓線上の日本で、あえて配給の食糧だけで生きる主義を通し、遂に餓死した人が出た。その記事を読んでの感慨。人は仰ぐべき清廉潔白の人の死と悼むけれど、そう口にしてみて「違う」と感じるというのである。死者に対してではなく、社会の仕組み全体に対する不信と怒り》
※同感! ソクラテスも、「悪法も法」だからと毒を飲みました。ナンセンス。時の権力者が、法を恣意的に作り、その運用も公平とはいえない、というのを、僕等は日常茶飯事に見聞していますね。

《夜が来た
星がきらきら光っている
泥棒さんにはお気の毒  エリザベス・ワイリム
…ケニアの小学3年9歳…
The night comes
stars shining brightly
tough luck for Mr.Burglar》
※子供たちの歌って、どれもユニークですね〜。最高!

《九十歳に到れりと言へば土屋先生を挙げ
なほ努めよといふ馬鹿ばかりなり  穎田島一二郎(えたじまいちじろう)
…90になったよと人に言うと、百まで生きた文明先生の名を挙げ、これからですよなどと励ます身近な人々》

《風吹けば蓮のうき葉に玉こえて
涼しくなりぬ蜩の声  源俊頼
…晩夏の夕暮れ…》
※ジョギング日記に、その日初見聞した草木の花や鳥や虫の声を記録しています。八国山麓のヒグラシは、いよいよ暑くなる夏の盛りの7月上旬から鳴き始めます。ツクツクボウシとともに、晩夏のシンボルにもなっていて、俳諧でも秋の季語としていますが、違和感。

《襲ひ来る雨に伴なふ雷の音
わがゆく下の谷をわたりぬ  松村英一
…数え年64…通常の登山者が老いるに従い低い山へ移るのと逆に、この作者は60を越してから3千メートル級の山へ登り始めたという》
※生涯登山賛歌。

《秋水(しゅうすい)の早く流れて岩が好き  池内友二郎
…高浜虚子の次男》
※ピアニスト遠藤郁子を苦しめた夫としても知っていましたが、虚子の息子だったとは!

《やっぱり、ぴったりと言えないのなら
「びっくりした」を「びっくしした」と言うがよい  中桐雅夫》

《めりやすのしゃつを着ている案山子哉  内田百?
…案山子とは机(案)のようになだらかで、田んぼを作れる程度の山に置かれた山田の人形の意だという。これに日本古来の、鳥獣に異臭を嗅がせて追い払うカガシの語が結びついたもの》

《すてやらでこころと世をば歎きけり
野にも山にもすまれける身を 一遍上人
…心をも現世をも捨てる覚悟で生きるなら、野にも山にも自由に住む事ができる》

《われ生かす信はわれには唯一なり
評する者のあらば我のみ  窪田空穂》

〜〜〜〜〜〜本日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
29分50秒/八国山麓5km/BMI:24.2/bpm:140/
靴:ボンビート(★★★★)
※知れば知るほど、大地震! 背筋が寒くなりますね。商業放送なのに、商売を度外視し、命綱のCMをカットしてまで、大地震の真実・対策を報道し続ける民放各社。感動します。頭が下がります。それなのに ああそれなのに それなのに。公共放送を自称し、皆様のNHKと自称するNHKの、この様《NHK、ネット通じた地震映像の配信認めずhttp://tinyurl.com/4d4vann
》は、一体全体何なんでしょう! 「皆様の」と言いながら、「国民全体に」と言いながら、結局は、国民の命と財産を守るよりも、自分らの著作権を死守しようとする我利我利亡者ぶり。元々、多くの国民から得た金で作った映像なのだから、国民のものでしょうに。受信料契約、解約してて、ますます良かった。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。