趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

私に出来る事(水彩画)

今回の地震での被害情況はは、拡大の一途をたどっている。
そんな中で明るいニュースも入ってきた。
津波で海上に流された60歳の男性が2日ぶりに救助された。
潰された6畳程の屋根に乗って漂流しているところを海上自衛隊に救助された。
もう一つは、こんな混乱期に日本人は食料の配給にも、交通機関の運休等にも冷静に行動する姿を中国メディア等が賞賛していた事である。
こんな時こそ、私たちは何か出来る事をやろう。
私たちまで暗い顔をしていたら、被災された方達に申し訳ない。
東京電力は、地域ごとの停電を決定した。
さて、私には何が出来るだろう。大きい政策は国に任せるとして、僅かではあるが、義援金を募金しよう。こまめな節電にも努めよう。それに私は絵を描くしか能がない。下手な絵でも疲れた心を癒すために一人でも観てくれる方がいれば、それも良い。やはり、私は描き続けてみよう。

絵、初声の風景

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。