趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

地震

凄い揺れでした。皆さん大丈夫でしたか。私は東上線に乗っていました。2時44分池袋発の電車です。下板橋の駅に着いた時凄く電車が左右に揺れ、車内は大騒ぎ、直ぐに震度5の地震があったので停止するのアナウンスがありました。その後も揺れがありましたね。復帰のメドが立たないので、避難場所に移動して下さいの放送。この時点でもう携帯電話通じなくなり ました。改札を出た所にコンビニがあったのですぐにパンと牛乳を買い駅前広場に。ベンチも何もないところで、一瞬歩いて帰ろうかとも思いましたが川越までは20キロメートル以上あるな、と思っていたら、なんと空車のタクシーが、すぐに止めて乗りました。駅前広場には、沢山の人がうろうろしていました。東武練馬の姉の家に避難出来ました。地震がくる前から、今日寄るからねと姉に電話していたというのも、何か感じていたのでしょうか?運が強かったです。
明るいうちに姉の家に着くことが出来ました。家族とも連絡がとれましたが、テレビをみてびっくり!福島、宮城、岩手など、東北地方がひどいことに。郡山の兄達や知人、友達に電話が通じませんでしたが、のちに皆無事と判明。猪苗代のロッジとも当初、連絡とれませんでしたが、メールがきて、全員無事と分かりました。

津波の映像は恐ろしく、胸が痛くなりました。いわきの友達にも連絡とれません。心配です。何十年ぶりかで姉と枕並べて休みました。2月に郡山で「怖いもの知らずの女たち」のメンバーでコンサートやったばかり(福島民友新聞社主催)。私に何が出来るか、とテレビ見ながら考えていました。何が必要なのか、布団、洋服、食料、水?それもそうだけど安否の確認が一番必要なのですよね !
怖いもの知らずのメンバーに2月には歌て元気づけたけど!今はカンパしませんか?と呼びかけることにしました。それしか思いつきません。なんとかこれ以上被害が大きくならないようにと祈るばかりです。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。