趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

どこも品切れ・・・参ったなあ。

昨日(日曜日)に買いに行っとけば良かったあ!

月曜日は朝の9時からスーパー前には人だかりが・・・。
何の事か分からず通り過ぎ、お昼になって買いに行った人が・・・
   「スーパーにもコンビニにも、どこにも物が無い!」
   「パンやカップラーメン類はことごとく棚は空っぽ。」
   「ホームセンターのトイレットペーパーまで。」
   「ガソリンスタンドも駄目見たいだぞ!」

確かにオイルショックの時には、トイレットペーパーが無くなった。
しかし、あの時は報道にびっくりしてパニックになった結果だ。
今回は事前にPRもあり、被災地とはまったく離れている。
なのに、どうして物が無くなるまで買い込まないといけないのだろう。
我が家には冷凍のご飯は、しっかり貯め込んであるので心配不要だ。
しかし、野菜類やパンが無いのは少しショックだ。
近くに居る娘にメールすると・・・
   「小さい子供が二人も居るので出掛けられない。」
   「明日にでも行く予定だったので、冷蔵庫の中は空っぽ!」
   「ネットスーパーも受付を中止している・・・どうしよう!」

おいおい、これでは子供がひもじい思いをするだろう?
運良く、我が家は鈴鹿のリフォーム中で家内が帰っている。
そこで家内にメールで支援要請を!
   「ここは良いので、娘に仕送りしてやって呉れ!」
   「分かった、宅急便が受け付けて呉れたら送るよ!」
これで、2〜3日は大丈夫だろうが、宅急便も渋滞で大変だろう。
まして、被災地への輸送も増えているので、我が家は我慢だ。

それにしても訳の分からない事ばかりだ。
『輪番停電』と言うだけで、わずか3時間ばかりの停電だろう。
そのわずかな時間すら待てないのだろうか。
冷蔵庫も開けなければ充分使える季節だと言うのにである。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。