趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

原子炉事故「K-19」

1961年7月4日、ソ連海軍、艦長ニコライ大佐の指揮下、グリーンランド付近の北大西洋上を航行していたソ連海軍初の原子力潜水艦K-19は、原子炉冷却材システムにトラブルを起こし、冷却水漏れ事故を起こした。長波無線システムが使用不能になり、同艦はモスクワの指示を仰ぐことは出来ないなか。技術士官と下士官以下8人からなる対策チームは、冷却システムの応急修理をするために高濃度放射線区域に長時間とどまることを余儀なくされた。 全乗組員は高濃度の放射線被曝を受け、そして、修理班における8人全員が1週間以内に放射線被曝で死亡した。このときの被曝線量は人間の致死量の10倍に達する(約45シーベルト)量であった。
(ハリソン・フォード主演により、映画化されている)


東日本大震災で被災した東京電力福島第1原発の事故の深刻さについて、史上最悪とされる旧ソ連のチェルノブイリ原発事故(1986年)ほどではないものの、米スリーマイル島原発事故(79年)を上回るとの見方を示した。AFP通信が伝えた。福島原発の事故は「レベル5を上回り恐らくレベル6に当たる感覚だ」と述べた。

チェルノブイリ原発には原子炉の格納容器がなく、福島第1原発では「水素爆発が起きても格納容器は守られている」「絶対にチェルノブイリ(級の事故)はあり得ない」とする原子力安全委員会の見解。そう言って来たのに、ことごとく裏切られてる。
(絶対?ホントかよ!信用できない・・・・)

石原慎太郎東京都知事は、東日本大震災に関連し、「津波をうまく利用して『我欲』を一回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と発言し被災者への配慮に欠けるとして、批判を受けそうだ。
(じゃ東北の人は皆んな悪人か?やっぱコイツはバカだ!)

放射能のレベルが上がってきて、今までの法律じゃ対応できないので法律を変えて作業を進めるらしいが、作業される従業員は死刑囚みたいなものでは?(辛い)

しかし!福島原発の3号機は今までに何度も事故を起こしてるが呪われてるのでは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E4%BA%8B%E6%95%85

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。