趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

英語人の地震メルマガ

Douglas S. Jarrell・名古屋女子大の教授からメルマガがきた。

“Four nuclear power plants in Fukushima have exploded ("bakuhatsu suru") or caught fire. Of course the people living near the power plants are afraid of radiation ("hoshano"). We must be careful because some of the news isn't true. For example, one British newspaper says that everyone is leaving Tokyo. In fact, the only country that is asking its citizens to leave Tokyo is France. Australia, Britain and America are not so worried.”

訳してみた。
原子力発電所4機の爆発や火災が福島で起こった。当然のことだが、発電所付近の住民は放射能汚染を心配している。しかし、ニュース報道には事実でない部分があるので、注意する必要がある。たとえば、イギリスのある新聞では、だれもが東京から避難しつつあると報道されているが、実際には、東京から離れるように自国の国民に要請している国はフランスだけである。オーストラリア、イギリス、アメリカはそれほど心配しているわけではない。

報道の不正確な記事に対する注意を書いている。
「報道は必ず正しい」とはいえないこと。新聞は、群衆のデマの元にもなりうることを示している。

カテゴリ:語学・国際交流・社会貢献

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。