趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

プロ野球、セ・リーグ開催を延期すべきではないか。

今日のスポーツ新聞をみて唖然とした!
セ・リーグは選手会の延期要望を無視して
3月25日の開催を強行突破するという。
当事者の言い分は、
開催できる条件があればやるべきとのこと。
野球のプレーを見て、被災された方々に勇気と希望を与えたい。
試合の利益を被災地に支援したい。等々

確かに、プロ野球のハッスルプレーで勇気や希望を。
と過去にも日米で例はある。
また、試合興業からの利益を被災地への義援金ということもいいことだ。
だが、
大地震や大津波の災害から未だ1週間、
また新たに福島原発の惨事が進行中でその被害も拡大しつつあり、計画停電で関東一帯は不便を余議されなく、
さらに東北で地震・津波で避難された人々が28万人以上、多数の不明者の安否も確認できてない、被災地への救援も捗らず、混乱している等のまさに災害が続行し
まだ復旧・復興の気運がすすむまでないいま、

また、スポーツは心技体が合ってこそ素晴らしいパフォーマンスを全力プレーができるものなのに、その心が納得できないときに、プレーを強要するのは、
競走馬や闘犬、闘牛じゃあるまいし、立派な人間、選手に対するすることではない。

国民的スポーツのプロ野球プレーで、避難民、被災者に生きる勇気と希望を与え、また全国民が復旧・復興に立ち上がる被災者らを支援することは当然であろう。
問題は今なのか?災害発生から少なくても1ヶ月経過し、
ある程度落ち着いて復旧・復興への方向に向かう時からでも遅くはないのではないのだろうか。
それが何日になるかは不明だが、きっとその気運がやってくる。

今度のセ・リーグの開催強行が、多くのプロ野球ファンを遠ざける愚行であれば、それはプロ野球史上にも大きな汚点を残すことにはならないか。
大相撲八百長で指導力を発揮した、文部科学省もNPBへの適切な指導すべきでは。

日本プロ野球機構へは、再考を促すご意見を
https://fan.npb.or.jp/opinionbox/

プロ野球選手会には、プレーする選手の主体性をもっと訴えるべきと
http://jpbpa.net/contact/

もし、よかったらそれぞれ宛てに野球ファンとしてのご意見を出してください。

また、トラキチさんの集いでも意見を求めていますので
宜しければどうぞ。
http://smcb.jp/_bt01?topic_id=1060561

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。