趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

自衛隊員は命を賭けて しかし菅首相の部下は

ASEAN地域フォーラムに参加した、
民主党の外務政務官、菊田真紀子衆議院議員の
行状が問題となっている。
東北地方太平洋沖地震の観測史上最大の地震と
津波によって莫大は災害を被って、
死亡者もまで不明で、行方不明者が日を重ねるの従って、
増加している最中に、

インドネシアの大使館に電話をして、
観光スケジュールの立案と、
エステ店の予約を要求したという。

国内が上や下への鍋をひっくり返した様な騒乱の時に、
出張とは言え、
全くの観光旅行ではないですか。
被災者が家を追われて電気も停電、
水道も断水で、全く不自由は避難生活をしているのに、

何故観光なの、何故エステナの。
41歳の叔母ちゃんでしょ。何がエステですか。
国会議員でしょう。周囲の状態を判断すべきであったのでは。
待ったく常識の無い。

これだから幹部は何を考えているのかな。
悲しいね。女の業そのものではないですか。
理性のかけらも無いのではんないですか。

さてこんな女が帰国しました。
あっけらかんとして反省の色全くなし。
これで政権を支えている一人ですか。
即刻辞任すべきである。
自費で行って欲しい物ですね。

因みに
15日に公務が終わると、16日はジャカルタに移動。
デパートで化粧品コーナーを念入りに見て回った。
夜は5つ星ホテルのスパで、
お目当てのエステを思いっきり堪能したという。

「17日は午前中で会議が終わり、
午後からまた、お買い物ツアーを2時間。
豚脂の入っていないイスラムのコラーゲン化粧品に
興味があり、効果をいろいろ店員に聞いていた」そうです。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。