趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

東京は被災地ではない その2

お休みだったのですが
お昼なにも 食べるものがないので
職場の食堂に お昼を食べに寄ったら
なにやら 事務所に 本日日勤の新兵の責任者の姿がない
事務のものも 電話が鳴りっぱなしで 話をするヒマもなく
近くの配達員捕まえたて 話聞いたら

放射能水道水の影響で
お水が大量に送られてきて 全員でてしまったとのこと
おいおい 指揮官が不在で 誰が指揮とるの

私服のままで 作業所に
案の定 荷物は 滞留していて 手がつけられない状況
間をおかず 夜勤の担当が早めに来たので

本日の出勤状況
荷物の数を把握して
午後の配達員呼び出し
指揮は 本日の責任者に任せて
ぼくも 着替えて 配達です

なんとか 午後は 手配りが早かったので
立て直しできましたが
結局 帰ってきたのが 午後10時過ぎ
お休みは ボランティアになってしまいました。

報道一つで 南から北から 東京にお水が お米が集まっています

大丈夫なのに どうして こんなになるのでしょ

買い占め 
無責任な報道
無策な政府

もう少し 危機管理しないと
だれが 国民をまもるの

自衛隊・消防・警察官・医療従事者
工事・物流

みんながんばっています

僕たちも いらない買いものはやめて
使わない 電気は きる

こんなことから 始めましょう






「こころ」はだれにも見えないけれど
「こころづかい」は見える
「思い」は見えないけれど
「思いやり」はだれにでも見える



あたたかいこころも、やさしい思いも
おこないになって、はじめて見える。
その気持ちをカタチに。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。