趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

英語 「キス」はNかVか。

*Karenには、サムのキスは拒否できなかった。

日本人が英文Writingするには、最大の武器である日本語と和英辞書を使うのが良い。
その日本語を捨てることはない。

また、「Native SpeakerはNative Writerにあらず」といわれる。
Native人の英文Writingにも間違いがあるからだ。
そしてNative人の英文Writingをチェックできのは、規範文法である。
規範文法とは、文章の文法的正誤を判定する際に、実際に使われている言語法則ではなく、標準的な言語法則を基本とした文法である。
「学校の英文法」と思えばよい。
日本人はすばらしい「英文法」を学んできたことになる。

余談が長かった。

英訳には、日本語をいろいろにかえてみる。
Karenには、サムのキスは拒否できなかった。

「kiss」は名詞か、動詞か。

Karenは、サムのキスを拒否できなかった。
Karenは、サムのキスを拒否しようとはしなかった。
Karenは、無理やりキスされた、サムから。


Karenは、サムのキスを拒否できなかった。
Karen could not say no to a kiss from Sam.
(ただし、could notは「一回のみできなかった行為」。なので、2度目からは「いやじぁ、いやじぁ、いやでありんす」といえた)

Karenは、サムのキスを拒否しようとはしなかった。
Karen would not have said no to a kiss from Sam.
(would not haveは「しようとはしなかったであろう」なので、実際は「した」)


「キス」を動詞にする。

=Karenは、無理やりキスされた、サムから。
Karen was forcefully kissed from Sam.

=サムは、キスした、Karenに、同意なしで
Sam kissed Karen without her consent.

=いきなり、キスした
Sam quickly kissed Karen.

唇がはれ、無理やりせまったので後悔の念もわきおこり、キスも止めどきだ。
さて一転、おおまじめ。


*Bでは、Aの影響が避けられない。
「には、」や「では、」がでてくると英訳しにくいようです。

そこで、次の図式。
主語「影響」⇒ 動詞にする。「影響する」

Bでは、Aの影響が避けられない
=Aは避けられないほどに影響する、Bに
A will inevitably affect B.


実際の文では。

東南アジア諸国の経済では、景気動向の影響が避けられない
=景気動向は避けられないほどに影響する、東南アジアの経済に
Business trends will inevitably affect the economies of Southeast Asia.

原文:わが国の輸出のウエイトが高い東南アジア諸国では、先進主要国の景気動向の影響が避けられない
(わが国の輸出のウエイトが高い)東南アジア諸国では(先進主要国の)景気動向の影響が避けられない

=景気動向は避けられないほどに影響する、東南アジアの経済に
=(先進主要国の)景気動向は避けられないほどに影響する、(わが国の輸出のウエイトが高い)東南アジアの経済に

Business trends (in major countries) will inevitably affect the economies of Southeast Asia(an important market for Japanese exports)

Business trends in major countries will inevitably affect the economies of Southeast Asia, an important market for Japanese exports.
(同格の右傾文)

さて。
日本人が、上のkissやwill affectの英文などをいきなりWritingできるか否か。
勉強家(hard worker)に変身し、百戦錬磨していけば(go through hundreds of battles)やがては可能かも。

一般的には日本人は、PCと、日本語と、和英辞書と、「学校の英文法」とを利用したほうが良いのでは。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。