趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

嫁いだ娘の愛犬葬儀への参列

東日本の震災で日本国中が騒然としている最中に、たかが犬如きで葬儀とはと言う無かれ!伏してお願い申し上げる。
子供のいない娘にとって14年間の長きに渡り我が子同然の愛情を注いできただけに突然の別離は耐えがたかったに相違ない。
永遠の別れに泣き崩れて打ちひしがれた姿を見るのは親として不憫で忍び難い。
思えば海外を転々とする子供のいない娘夫婦にとって愛犬はかけがえの無い存在だったろう・・・
真っ黒な毛並みの美しいイングリッシュ・フィールド・スパニェル犬の純血種でまだ目の見えない子犬の頃から飼っていたそうである。
日本に帰国してからは我が家にも暫くいたことがあり大の犬好きの私にも良く懐いてくれた。
我が家の元愛犬シェパードも大きな身体で気持ちの凄く優しい美犬であったが、娘の犬も優しくて美しい顔立ちであった。
長くて大きく垂れた耳猟犬らしい逞しい足長髪を靡かせて疾走する姿は本当に美しかった。
娘が吾を失うのも無理が無い・・・世田谷に住む娘の近くの妙心寺と言うお寺での葬儀であった。
こじんまりとした式場ではあったが、施主参列者入場・導師入場・読経・御焼香・導師お言葉・お別れの儀・御出棺と続き蓮華堂での読経・御焼香・火葬の儀と滞りなく式は終わった。
三月二十八日に亡くなり三日も経つのにまだ遺体は硬直せず全身を撫でて有難う!と唱えながらお別れを惜しんだが穏やかな寝顔で暖かくまるで生きているようであった。
娘だけでなく妻も娘婿も私までもが湧き上がる涙を抑えることが出来なかった。
娘の愛情を一身に受け我が子と同じように可愛がられていたのだからBettyは苦しむことも無く幸せに旅立ったと思いたい・・・

カテゴリ:ペット・動物

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。