趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

屋根の上の犬、愛護センターで飼い主を待ちます

3.11大震災以来、一日に何度も、被災者関係の記事を見ずにはいられません。 数々の美談又は、その反対の出来事、様々ですが、昨日はこのニュースに感慨を持った方が多かったのではないでしょうか。 【宮城県気仙沼市の1.8km沖合で1日午後4時頃、漂流物の屋根の上に犬がいるのが見つかり、2日夕、仙台塩釜港で、第2管区海上保安本部(宮城県)の巡視艇「しらはぎ」の乗組員から県動物愛護センターに引き渡された。犬は体長約60センチのメスの雑種。茶色の首輪をしており、大きなけがや衰弱はないという。行方不明者を捜索中の海保ヘリが発見した】 もしかしたら、屋根の下の飼い主を案じているのかも知れません。この犬の表情がそれをうったえているようで、印象的でした。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。