趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

★ 東大と聞いて御用学者かと思いいましたが・・・・

【削除予定⇒  やっぱり御用学者て゜した。】



東大の先生と聞いて御用学者かと最初、思いいましたが・・・・
  ラスト・ホープ= 日本の、世界の医学の救世主かも?

 「敵に塩を送る」という言葉がありますが、この人体に必要な塩も過度に摂り過ぎると害になり、高血圧には悪玉として扱われています。

 実は放射線も、これに近いようで敵量なら人体に良いということの
ようです。 自然界に多く放射線がある世界の地域は寧ろ長寿の地域のようです。

チェノブイリーからの類推でことが進んでいるようですが爆発の内容や放射線量は雲泥の差であり、同じような爆発の危険性はなく、放射線量も健康・安全の範囲内だということです。

眉唾と思っておりましたが、眼から鱗が落ちたとの思いで下記のYouTubeの画像をみました。是非ご覧ください。


 ◆ 福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 1 〜 6

    http://bit.ly/ftE7N2   ← ここです。



<<参考>>として 下記も併記します。


◆ 稲 恭宏 博士のオフィシャルページ
  http://yasuhiro-ina-dmsc.jp/

◆ WikiのページにもYouTubeの動画6編紹介  
http://bit.ly/euWbGk


◆ 稲 恭宏 博士の『低線量率放射線療法』により
乳癌が完治した体験談
http://bit.ly/gYlekr

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。