趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ヨットの整備と下架    4月2日

3月26日に上架して翌日、2700回転で8〜9ノットで
航行出来る様に、スクリューのピッチを変え様と
プロペラを取り外しました。吃驚っ!右の写真の様に、
ダンパー?が割れていました、しかも両方。
帆走中は水流の抵抗が殆ど無い超優れ物の筈の、
キウイプロペラのフェーザリングプロペラがです。
異物に衝突した痕跡も有りませんし、左右両方共と云うのは
材質に欠陥?それにしても、いつもの事ながら
私は非常に運が良い男です、ピッチの変更を頼んでなければ
気付かずにいたかも、
海上で突然プロペラがグラグラ?に成り、
どんな海難事故を招いたか判りません。

急遽ニュージーランドのメーカーに発注するも、
日本到着は下架まで3〜4日しか無く間に合いません、
とりあえず一般的なプロペラを取り付け、
これで機走巡航8〜9ノットは夢と消えました。とほほ・・・・

見違える様に綺麗になった船底。皆さんにお手伝い頂き、
K船舶のK社長操作の50トンクレーンで再び海へ戻ります。


例年は船底整備作業無事終了祝いとお礼宴会が始まりますが、
今年は東北大震災が有り自粛。
活伊勢海老10匹や活蟹20匹を、
皆さんで分けて持って帰って貰いました。
皆さん本当にありがとう!!
http://www.na.rim.or.jp/~tatsuyo/11senteigeka.html

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。