趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

4月4日 の復興関連銘柄は強い

補正予算の10兆が4月中に成立の見通し、続いて第2次が7月
に成立とかでこれらの使途として地元再興に向けて配分される
ことから、身近なインフラ整備とか生活環境の改善銘柄に注目
されて来ている。

今日も9800円台に上値を阻まれ9822円を切り抜けない一日でした。
原因としては、外部要因好転で(円安)で活躍の期待された輸出関連株が上値を伸ばせなかつた事でず。
反面、株価指数膠着で出遅れ銘柄とか、需給妙味の強い低位復興関連株に投資家の関心が向いた一日でした。

ここで注意しておく事は、日径平均株価のチャートで上記の9821円がいつまでも抜け切れず、下値の5日移動平均線(9621,97円)を保持しきれなくなった場合には、手仕舞い売り
に押される事もあり得ますので要注意です。


4月4日の需給妙味の強い低位復興関連銘柄(上値抵抗線の9821円が抜け切れた場合には、方向性として主要銘柄にシフトされる可能性がありますので要注意)

5947 リンナイ    50円UP
8088 岩谷産業   21
4657 環境管理センター 36
6890 フローテク  64
2766 風力開発   1900
2419 日本ERI   30000
3073 ダイヤモンドD 2000
1712 ダイセキ環境 17000
6971 京セラ     80
5234 デイ シイ   50
1813 不動テトラ   21
1873 東日本ハウス 20
5269 日コンクリート 17
5815 沖電線     30

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。