趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

中学校の弁当保温器

毎日通る通勤路の『蕎麦屋』に新メニューが貼られた。
毎月の月替わりで出される『イベントメニュー』だろうか。
今月は『祝いそば』となっているが、時期的には“入学”かな。
就職もあるけど、やはりこの時期は“ピッカピカの一年生”が一番だ。
上野の桜も2〜3部咲きなので、来週末には満開が見られそうだ。
きっと入学式には花びらの舞う校庭で写真を撮るんだろうな。

中学校でも、高校でも同じように入学式は行われる。
でも、記憶に残っているのは小学校だけしかない。
よっぽど感慨が無かったのだろうか。
それとも友達と夢中で遊び呆けて居たか。
中学校からは中途半端な期待はあまり無かった気がする。
それよりも、押し潰されそうなストレスでコチコチだったかも知れない。

小学校は7クラス、中学校は3校が集まるので18クラスまで有った。
クラス50人以上も居て、先生は名前を覚えるのが大変だっただろう。
いわゆるマンモス校だが、半分以上は『プレハブ校舎』で勉強した。
今で言う、震災被災地の『仮設住宅』より貧祖な建物だ。

冬は寒くて後ろに『ストーブ』が置かれた。
そばに大きなロッカーが置いてあって、そこにお弁当を入れる。
お昼には暖まる仕組みだが、私はこれがあまり好きになれなかった。
まだ、冷たいご飯の方が美味しい。
やはり、おかずの匂いや、他のお弁当の香りが移るのだろう。
この蕎麦メニューで、懐かしい昔を思い出させて呉れた。

写真:蕎麦屋のポスター

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。