趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

二人暮らしにまだ慣れません

義母が亡くなって夫婦二人暮らしとなった。
「やっと新婚さんになれたね」なんてメールくれた友人もいたけど・・・
いまさらジロー♪なのだ。

 舅、姑、義弟、子供3人、そして我々夫婦と総勢8人の大家族から始まり、ようやく二人になれたと喜んでいいはずなのに・・・それが意外とそうではない。

 二人でいることに慣れないのだ。以前より口喧嘩が多くなった。
ツレからすればもう人質がいないのだから、かなり強気に。
私も以前にまして我慢がない。我儘がでる。
「君がぼーっとしているから」とツレが怒るけど・・自身でも確かに気が抜けてボケが始まったような気もする。
 
 義母が生前、私達に頼んでいったこと。お墓に墓誌を作る事。
仏壇を新しくすること。日赤 神奈川支部に死亡を伝えること。
 「はい、はい、義母さんが亡くなったらそうします。」と約束していた。
 御位牌は義父さんと並んで、二人一緒のものにした。

  義母の部屋からはレンタルの介護ベッドがなくなり、義母の匂いが線香の匂いに変わった。紙おむつや介護食等の買い置きは
義母の通った施設に使って頂けてよかった。義母を取り巻く色々なものがなくなり部屋が広く感じる。
 「かずちゃ〜〜ん〜ちょっと〜」と呼ばれていたことが随分昔のような気もする。
 



  〜 精進明けの飲み会、いつでもOKです!
     メール返信、待っていまぁす。〜  友人からメール。

 49日を過ぎて普段の生活に戻る事を精進明けと言うならばまだまだ先になるし・・・肉食を断ち行いを慎んで身を清めることを精進潔斎とすればとっくに破っているし・・・

お誘いにのり久々の焼き鳥やさんに出向き、三夫婦6人で呑んだ。
友人たちによるとツレと私が少し痩せたそうだ。前が前だけにちょうどいい具合なのかも。これから筋トレするぞ!ジム行き放題だもん。ねっ。

 千鳥足で二人、帰りの坂道を後ろ向きで歩く。夜桜が綺麗だ。
「留守を心配しないですむね。」
「うん。」

 ツレは49日が済んだら海外遠征する約束をしていた。
いいんじゃありませんか。いいと思います。義母さんのお世話、よくやっていたから許します。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。