趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

親爺の二人旅・・・欧州編2

悪名高きAeroflot Airline及びAVO空港の想定外の変貌に興奮の余り、飛行中の感想を失念してました。
改めて初体験北回りの欧州便に就いて触れたいと思います、私は今まで欧州は11カ国ほど4回に分けて訪問していますが、北回りの旅は酔っ払っていて記憶喪失した所為かも知れないが自分の中では初体験と認めています。
機上の窓枠を通して撮った写真でイメージいただけると思いますが、4月も半ばと言うにシベリアの地は未だ雪というより氷に埋もれ、人工の匂い無く極寒の大氷原が何処までも続いていました。

凍て付いた大河が真っ白な蛇の如く畦曲がる様は蓋し圧巻!こんな処に何十年も留め置かれた先達のご苦労を偲び戦中派の私は涙する思いでした。
翻って私は何故か靖国の遊就館・新宿住友ビル内の引揚者歴史記念館・知覧の神風特攻隊・大連・旅順・北京・上海等の日中戦争歴史観館・ホノルルの真珠湾歴史記念館・陸軍博物館・等々何かに惹かれるように訪れ学んできました。
幼くて記憶に無くもまかり間違えれば満州の地に孤児として遺されかね無かった己が境遇を何処かで尋ねたい衝動がそうさせたのかも知れません。

憧れのLondon深夜上陸後の最初の宿はComfort Hotel Heathrowという安宿Pensionerの身、旅のコンセプトは出来るだけ質素にと考え日本から予約を入れておいた。
一泊2890円だったがどうぢてどうして部屋も風呂もベットも清潔で快適だった。
深夜のcheck inも事前連絡をしておいたが下手な英語でも通じてたみたい幸先のいいスタートが切れたと思う・・・

翌朝早く目覚めた時差呆けも有り5時起床早速旅日記を書き朝食もそこそこに宿を飛び出し市内を目指して今日の我々の行動が始まった。
処が早くもトラブル発生ここで有料ITの時間切れ顛末は乞うご期待!

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。