趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

菅さんそこまで言うなら、やり方がありますよ

実施本部だって。
今まで必死で造って来た組織は全て作るだけで
実際に活動していなかったのですか。
魂が入っていなかったのですか。

玄葉担当大臣は間違えて他の委員会に出席したようで。
誰が組織の一員かも分かっていなようでは
無駄な組織ばかりでさらに
野党を参加させたくてまたまた新組織を作るって。

何故野党が参加しないか未だ理解出来ないようで。
多く作っても絶対に今の菅首相の誘い方だったら
誰も絶対に乗ってこないよ。
これは菅首相独特の国民へのパフォーマンスに過ぎません。
これだけ誘っても野党の皆さんは全く非協力的で、
この緊急事態をどう思っているのかなって。
何故救国内閣として協力してくれないのかなって
真剣に考えているのかな。

そう思っているのなら貴方が根底から
考え違いをしているのです。
まず大臣クラスの官房長官が下打ち合わせをして
じっくりと相手の意向を聞かなければ。
そして歩み寄ったら菅首相の出番です。
それが政治です。

初めから菅首相が前面に出たどうしようと言うのですか。
纏まる話もこれでは決してまとまりません。
政治は一種の狸と狐の化かし合です。
己を知り、相手を知れば百戦危なからずですよ。
もっと考えて慎重に交渉しなければ。

相手が断って来るのは分かっているので
国民向けの一種のデモンストレーションなら分かりますが。
まあそういう意味が大きいでしょうね。
最初から参加を期待していません。
断られても目的は達成していいるようで。
馬鹿な猿芝居ですよ。情けないね。

首相の座を谷垣総裁に譲りなさい。
そして自分は副総理に降格しなさい。
それから自民党総裁室を訪れて三顧の礼で
谷垣総裁に首相の座を受け渡しなさい。
そうすればすぐに与野党連立内閣の誕生です。
本当に国民へのパフォーマンスでなく
本気ならそこまですべきでしょう。

明日第2次の地方選です。
何も出来ないノーガードで打たれっぱなしのボクサーだね。
菅政権にはやる気もないね。惨敗仕方がないね。
地方の民主所関係者が嘆いているよ。
負けて当然でまた誰も責任を問わないし、問えないでしょう。
閣僚でもわが身が一番重要ですから。
困った政権ですね。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。