趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

親爺の二人旅・・・欧州編11

とうとう来ました最果ての地Copenhagen!ケルンからのICE高速鉄道の旅は乗り換えも含め10時間の長旅だったが、wineと乗車前に買い込んだfried chickenで結構盛り上がる、結論として叔父さん達は酒さえあればご機嫌と言う単純な人種なのである。
午後8時と言うに駅の外はまだ明るいYHの道を聞きながら其れでも迷わず到着出来た。明日の予約は入れてあったが当日の宿泊確保は若干不安、懸命に頼み込んでようやくOKで一安心・・・次の予定地Stockholm YH予約の件もありシャワーを浴びて直ぐITのアクセスに取り組む繋がりずらかったが何とかclear幸いYHの手配も滞りなく完了長旅の疲れもありこの日は早々ベットに潜り込んだ。
これで通算10間此方にいた勘定になるがIT接続は全勝一日とて繋がらなかったことはない、欧州のIT事情が解らず本当にPC持参でITを駆使出来るかどうか?大いに悩んでいたことが嘘みたい・・・
Copenhagenの朝今日も晴天!ずっと天気には恵まれる、相棒は一足先に起きてrent bikeの店を探しに出かける、何時までも帰ってこないので矢張り旨く行かないのかと思っていたら案の定今日は復活祭でどの店も休みがっくりした顔で帰ってきた。
よくよくbikeに我々は縁がない。
苦肉の策でCitysightseeing Mermaid Tourに急遽参加することにした。市庁舎前広場・中央駅・アメリエンボー宮殿・カステレット要塞・人魚の像・ローゼンボー離宮・クリスチャンハウン運河・ニューハウン都市内の人気スポットを全て回るbus tourで18ユーロであった。
2階建てバスには一度乗ってみたかったので夢が叶い素直に嬉しい、爽やかな風に吹かれ天気はいいし歩かなくて済むし私には最高の休日となった。
人魚姫は噂どおりで小便小僧と並び欧洲3大ガッカリと言うのも頷けた。
ツアー所要時間1時間15分では物足りなかったので我々は規則違反かもしれないが2回乗車十分市内観光を堪能させて貰った。
好事魔多しと言うが観光を終え中央駅で翌日の鉄道の予約をせんと窓口で交渉の段、法外な予約料を請求されたどうやら駅員が不慣れでeurail passの制度をよく理解して無いみたい、こんな時英語が流暢に話せると言いのだがtroubleに対応できる語学力無く其れでも懸命に抗議し説明して1割以下に抑えられたので納得。
若い駅員の余りにも横柄な態度に時折腹を立て大きな声も出したら、上司が飛んできた流石上役よく事情が解っていて謝ってくれたので勘弁する。
言葉は出来なくて物の道理は此方の方が大先輩で良く解っている筈若い駅員君今後は十分気をつけるように・・・と英語で言わないで日本語で言って少し溜飲を下げる・・・いともの悲し。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。