趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

英語 お尻に用心

お尻がでている。

Timeのなかの写真。
写真の説明は、“Ever wonder why your pulse races and your heart beats faster and you start to sweat when you're embarrassed ?”「恥ずかしくなると、脈拍がたかまり、心臓はより早く鼓動し、汗をかき始めるのはなぜか」(本文には脳の前帯状皮質の作用が書かれている)。

しかし、お尻が半分出ているのに気づかぬ彼女は恥ずかしげもなく歩いている。
なので、彼女の脈拍は平静、心臓も高鳴ることなく、汗もかかない。

あえてto主語の英文を作るためにつぎの和文を考える。
「スカートがまだ上に上がっているのに気がつかないことは、こころが平静ということである」
Not to become aware of her skirt being still pulled up is to calm down.

to不定詞が主語の英文(日本人の英文にはあまり見かけない)。
主語なし日本文(〜(であること)は〜(ということ)である)を英文にするのにいい。
簡単で明瞭な文、そして左傾文ができる。

ほかの例。
あやまつは人の常、許すは神の心:To err is human; to forgive divine.
否定しないことは認めることになる:not to deny is to admit

カテゴリ:語学・国際交流・社会貢献

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。