趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

★ 巨大地震国の日本と原発(こんな地震大国とは知らなかった)#257

またまた、私の綴り方教室です。

地球は野球のボールの縫い目にあたる八つの地殻=プレート(下記)で構成されていて、その八つの縫い目のうち四つ(下記の◆)が日本の国土上にあります。
そして恐ろしいことに、この地殻・プレートに沿って大きな地震は発生するのです。

八つのプレートとは、

?◆北米 ?南米 ?南極 ?アフリカ ?◆ユーラシア ?インド ?◆フィリピン海 ?◆太平洋 の八つプレートです。


◆印の四つもの縫い目の上にある日本の国土の面積は、世界の国土の面積の僅か1/100よりも少なく、更にその1/4の面積である0.25%しかないのです、極小の場所に四つの縫い目の地殻=地震発生地が存在するのです。( 国別の231ヶ国内では、日本は61位
の小さな島国、最小はバチカン )

しかも、そのうえ、その縫い目が四つもある地殻の狭い国土で発生する地震(M6以上の大地震)が世界の陸地で発生する全地震の1/4弱の20.5%をを占めているというのだから、驚きを通りこして、開いた口が塞がらないほどの巨大な地震国であります。

そして地震の原因には、この地殻・プレートによる地震のほかに2000にも及ぶ活断層による地震もあります。

 日本の原発は地震のことを考えて、この活断層を避けてつくられてるようです。
しかし、それより怖いプレート地震のことは考慮されていない、それどころか、建設の反対を回避するため過疎地を求めて、また冷却水を求めて、海岸線に沿って原発は作られています。本当のところはプレート地震のことを考えれば、日本では建設できる安全な場所はないのだろうと思います。

 因みに今回の「東日本大震災」は

発生時刻 : 2011年(平成23年)3月11日 金曜日 14時46分18秒[1](日本標準時)
震源 : 三陸沖(牡鹿半島の東南東約130km付近)、北緯38度6分12秒、東経142度51分36秒の地点  震源の深さ : 約24km(暫定値)
地震の規模 モーメントマグニチュード (Mw) 9.0 気象庁マグニ チュード (Mj) 8.4  最大震度 : 宮城県栗原市:震度7(栗原市築館、計測震度6.67

で、【北アメリカプレートと、その下に沈み込んでいる太平洋プレート】との間で起きた海溝型地震、即ち プレート地震です。

 なお世界の陸地の面積は地球の約1/3の29.1%であり そのわずか0.25%が日本の国土で、その中に1億3千万近くの人がいる。そして平地面積の人口密度は分からないが、山岳 が 多く人口密度が高いことと都市に集中している人口分布であり地震の危険や
被害は大きく しかも海岸線が国土の全面を占めていて津波の危険も大きい地形であります。 
    
 その、狭い国土の上に世界三位の54基もの原発が存在しているのです。
 今回の福島原発事故は、津波の前の地震で全ての電源がブラックアウトしたためであることが明らかになりました。

巨大な地震国である日本での原発の安全性は、仮に放射能の問題を別枠とし考えても地震に対応する対策は設計・設置・運用等全ての面で安全だと云えるものは何もないと断言できるとおもいます。 安全神話も想定外の言い訳も崩れました。 
地震予知も無力で、どこで起こっても不思議でなく過去の地震の歴史をみれば、想定しなければならなかったのです

一番危険と思われる浜岡を停止して、古いものを点検し、全て廃炉を前提にして、原子力以外のエネルギーへの切り替え推進策を早急に立てるべきだと思います。

<追記>
 今日アルカイダのオサマ・ビンラディンが殺されたとのオバマの声明がありましたが、彼はCIAの一員でその名前もCIAエージェント、コードネーム:ティム・オスマンあるそうですので??、これは何が狙いなのか。オバマの選挙対策分かりません。戦争終結なのか拡大なのか? 

アルカイダ―と云うば911ナイン・エレブンですが、今回の地震も311スリー・エレブンとも言われ人工地震説もあり、アメリカにはそれを標榜する軍需施設もあるようです。? 911もどう考えてもWTCビルの倒壊の様子は、ビル破壊の爆破で飛行機が衝突したためと考えるのは不自然です。 公表されないが多くの人が核被害のような症状で死んで行っていたとも言われています。

全てのニュースは、鵜呑みにせず疑ってかかるべきです。
小沢一郎の秘書の石川が元西松建設の社長から5千万とか受領したというマスゴミの報道もそのまま聞くと、やはりそうかと騙されそうになったが、石川氏のブログを探して読んだら出鱈目というか、元社長が云わされているのだと思われる。

50歳を超えるともう放射能汚染には関係がないが、日本の子孫や世界の人類のために日本の脱原発を訴えたい。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。