趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

現代日本画特別展

自らか 抑えられてか ソビエトの
 一様な絵の 何を意味せし

★『現代日本画特別展』(菅省三他/大三島美術館、『印象派展』(渡部真悟樹他監/毎日新聞社、『’80現代ソビエト絵画巨匠展』(中村曜子/月光社)を読みました。

◎現代…
《本当の傑作は、向うからゆっくりと働きかけて人々をとらえる力を備えているものだ。鋭い目が傑作を見出すのではなく、傑作が目を鋭くさせるのである。…芸術とは、要するに我流の上でなければ咲かない花なのである(米倉守)》
※本についても、このようなことはよく言われますね。本の方から読んで貰いたい人の所に行く、なんて。

◎印象派…
《この(ヴァンチスト)サロンにはセザンヌ、ルノワール、シニャック、トウルーズ=ロートレックらも招待されて出品していましたが、観衆の注目はヴァン・ゴッホの鮮烈な輝く色彩に集まり、他の人々は影さえ薄くなるものでした。しかし、いつものことながらヴァン・ゴッホはジャーナリズムに非難を巻き起こしましたが、“ヴァンチスト”の大部分の作家には深い、明白な印象を与えました》
※ゴッホの死の年のサロンについての記事です。ゴッホがもう少し生きていたら、自分の絵が認められるのを実感できたんですが。生涯に一枚も絵が売れなかったって事は、認めてもらえなかったって事、余りにも悲しい(;_;)

《1886年(ゴッホは)パリへ出、コルモンのアトリエに通い、ロートレックを知る。このときロートレックから浮世絵について魅力を教えられる》

◎'80…
※年齢的には、『カンヴァス』シリーズの後継的な画家になりますが、難解な絵画はゼロ。悪く言えば、お土産物屋さんで売っているような絵ばかりです。、、、なんて、何と意地悪な視点を持ってしまったことか/(>_<)

〜〜〜〜〜〜本日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
1時間45分01秒/自転車廃棄ジョギング20,400歩
※昨日、35日ぶりにいきなり2万歩あまりを走ったものだから、脚のあちこちが筋肉痛。それでもまた2台目の自転車を、クリーンセンターに持ち込み廃棄しました。脚は痛かったものの、往路は、昨日道を覚えたので10分も早く行けました。が、帰路は道半ばにしてダウン、後半はウォーキングになりました。

今日廃棄した自転車は、なんちゃってクロスバイク。昨日廃棄した自転車のタイヤ幅は35ミリ、それより太いタイヤで走ってみたくて買った自転車でした。乗り心地は良くなりましたが、その分走り心地は悪くなりました。それでも奥多摩周遊なんかしましたが、奥多摩公園で出会ったサイクリストに、ちわ、なんて挨拶したら、まあそんな自転車でよくここまで、なんて顔されたのが印象的でした(^o^)  ともあれ、ある一時期を楽しませてくれたアパッチ、ありがとう。リーインカーネーション。また新たな製品に生まれ変わって、誰かを楽しませてください。

後1台廃棄自転車があります。果たして、明日の脚の状態は?

※ヒンデミット/ピアノ、ブラスと2つのハープの為の演奏会用音楽/フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル、を聞きつつ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。