趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

言いまつがい… (加筆しました)

今日は、GW後半の中日で、絶好のバイク日和だったにも
関わらず、「休日出勤」だった…(涙)

仕事が終わって、気分がクサクサしていたので、
「こんなときは、単純に、底抜けに笑うに限る!」と、
駅近の書店で、『金の言いまつがい』を購入!

電車の中で、必死に笑いを堪えながらの帰路だった。


読んでいて、友人の「言いまつがい」を思い出した。

その友人は、放送局に勤めていて、
若かりし頃、取材でインタビューをしたそうだ。

取材先は、無農薬栽培に独学で挑戦した野菜農家。

無農薬栽培を始めたきっかけを聞いていた時に、
事件は起きたらしい。

インタビューの答えは、
輸入野菜を食べた子どもたちに、
残留農薬で健康被害が出たというニュースが
きっかけだった…というもの。
深刻な内容に、その友人は、
思わず「うん、そうだ…」と相槌を打とうとして、
「ハッ、相手は目上の人だから、タメ口はいかん!」と
気づき、必死に言い直そうと、口をついて出た言葉が…


「そう…だス…」  …(爆)


…お前は『デカパン先生』かッ!

その不用意な相槌は、しっかりと録音されていて、
場面が深刻なのにもかかわらず、
スタッフ一同、大爆笑!での編集作業だったらしい…。

もう大分昔に聞いた話だが、
当時「ほぼ日刊イトイ新聞」があったら、
小躍りしながら投稿していたな…ww



ちなみに、
オイラの思い出の「言いまつがい」は、
中学時代の「技術」の授業中。

折りたたみ椅子を作っていて、
クラスメートが、仕上げに使う木ネジを、
イタズラで、持って行って隠してしまった…。

あまりのしつこさに腹を立て、
教室中に響き渡るような大声で怒鳴りました!


『よじ、ねっつ!返せよッ!』


…はい、
持って行かれた木ネジは、確かに「四本」でした!

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。