趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「お風呂ラジオ」の誤作動。

父の日祝いに娘から貰った『お風呂ラジオ』がある。
CDを掛けながら入るので、いつも長風呂だ。
おまけに結構なボリュームなので、家族の評判は良くない。

昨夜、いつものようにSWを入れたら音が出ない。
本体に耳を近付けると、何やら音がする。
   「ブ〜ンブ〜ンブ〜ン ・・・ 」
何かが空回りしている音だ。
よく見るとCDが高速で回っているようだ。
SWを何度か切って見るが、止まらない。

これは困った・・・で、電源を一度落としたら止まった。
しかし、止まり間際でSWを入れたら今度は反対に回りだした。
反対と言うより、こちらが正解なのか“音”が出た。
先ほどSWを入れた時に、本体を揺すったのが悪かったのだろう。
ショックでCDが反対に回っていたらしい。

まったくの誤作動と思われるが、モーターはどちらにも動く。
SWは最初が重要なだけで、動きだせば役目は終わる。
システムは誤作動を見込んでいないので、止まらない。
かくして反対周りになったが、どうして再生しなかったのだろう。
レコードなら反対に回しても“逆”に再生される。
CDは別なシステムで異常を検知しているのかも知れない。

ところで、最近話題の“EV”はすべてがモーターだ。
坂道などで“最初”の動きが逆では、反対向きに走り出す?
システムで解決するので、そんな心配は無用?
まだまだ先の話だが、市販車があれば試して見たい。
時代が進めば進むほど、システムが複雑になる典型なのかも。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。