趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ツアー登山でのグチ聞いてよ(山ん中 : 無言の教え 第20話)  日記通番 348

『ポケットから手を出して』って、言うたが、
『・・・』(Aさん)

『くつっいて下らない・転ぶと加害者になる(から)』
『・・・』(B氏)

ご案内役だけでなく、
時に、事故の危険予知で、『口出し』してしまう。

 これが、気に喰わない傾向が、近頃多い。

というより、
山の会員の育成と、違う感触をお見受けする。
 山で強くなる、
様々な事を吸収する気構えの、その前に、
注意された事に対する『うるさい』人間臭さが、
先に思われてしまう。

 このように、ご注意を口挟んだ、お人の中には、
次からは、もう、お出でいただけない。
お方が、おられる。

 私を単に『うるさい』と、だけ思うのなら、
『ガイドだけして、くれていれば、それで、いい』
そのようにお思いなら、いと、悲しい。

花の名はお聞きになるが、
尾根の向こうの山並みを知ろう、とはなさらない。
【観光登山族】な、お人なのだろうか。

ケガをしてからでは、遅いコト、
山ん中、には、多多・多くございます。
 お気をつけて、ご自身の先行きをご判断くださって
お登りください。
 口車を、うるさがられる、それはそれでも構わない。

 石車(浮石)のご注意、ウサイのなら、
  自らで、それをご判断なされ。
   転ばぬ先の杖、これには、経験がモノ言う。
   
             5-18 6:32 [ 閲覧数 244 ]
             5-19 17:24 [ 閲覧数 269 ]
             5-22 23:20 [ 閲覧数 288 ]
             5-24 22:00 [ 閲覧数 301 ]
             [ 閲覧数 316 ] 20110531
             [ 閲覧数 319 ]  20110602

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。