趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

中共政府に操られる船長・・・・・

今頃になってというのが、日本国民の疑問ではある。香港紙・明報は中共政府に近い報道だろうが、現状の日本の状況から尖閣諸島問題に日本国民の目を向けさせ、一方では大地震には中共政府はこんなに支援しているという姿勢と尖閣・沖縄はシナのものというシグナルを送っているもので、我々が一番警戒しなければならないのは日本国内で日本のサヨク勢力と結託して、沖縄・日本国内での中共政府への批判封じ込めと日本解体の工作活動であり、シナ人の日本国内流入と共に活動は活発化すしつつある。

大きな反日集会デモは許可しなくとも、工作員を日本国内に送り組むことは民主党政権下ではたやすいことで、そんな危険な事態が進んでいることを直視し、単なる尖閣問題だけではなく警戒しなければならない状況が日本にはあるといってもいいだろう。

其雄船長の発言には何の罪もないと考える。船長の家庭は妻と盲目の母を抱えかなり苦しい生活状況が続き、借金で生活をしのいでいるという現状らしい、このことを考えても中共政府とシナ人民は全く別のものとして考えなければならない。国家に生きるものは自分の意に反してもその方針に従わなければならない選択をしなければならない。私は少なくとも船長を責める気にはなれない。しかし、中共政府に対しては日本国民としてはっきりと否定しなければならないだろう。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。