趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ゴールデンウイーク

先ごろ奥さんを亡くししょげていた友人から気晴らしにどこかへ連れてってと?あり。連休10日前。学生時代に春スキーで行った八方尾根のケルンから見た景色をもう一度見たいとの要望から安曇野、白馬の2泊3日を計画。ショックが大きく体調も崩れ、八方まで座っていけないとの事で、有明の温泉賭け流しによる事にした。1日は雨の予報だったが、あさの出発にしたのが功を奏し、塩尻インターを出る頃は曇り空に少し晴れ間も。
サラダ街道を絵を描いたり、写真を撮ったりでゆったり進む。
例年満開の桜が美しいのだが、たった、3日間でパッと咲きパッと散ったとの事。りんごの花も今年は1週間ほどずれているとの事でかわいい白い花に逢えず。変わりに桃と思われるが見事に咲いていた。有明へ向かう途中、大きな虹が出た。思わず車を止めて、カメラのシャッターを。大騒ぎにお百姓さんが何事と出てきたが彼も驚いてた。安曇野を祝福するかの様な大きな虹。畑の中を走らせて貰い、パシャパシャ。後で感度設定を間違えてたのにきずく。あわてるとろくな事がない。写真は画像処理してます。石楠花街道の突き当たりに松柏があり、見事な石楠花が出迎えてくれた。24時間かけ流しの温泉は本当に気持ちよかった。トイレの芳香剤が強すぎた。ハーブ系に替えてほしいなお上さん!!。食事は素晴らしく堪能しました。朝食も豪華で4杯もお変わり。考えられな〜い。天気は晴れいざ八方へ。ゴンドラしたの駐車場最後の1台滑り込みセーフ。ゴンドラにてウサギ平へ。リフトが1本しか動いてなくて大混雑。
41年ぶりのスキーを履いた友人にカービングを教える。パノラマゲレンデで今回初めて見つけた初心者コース。女先生が子供と一緒に谷間を滑ってる。あんなところにあったんだと初めてきずく。足が棒になったとか、攣りそうだとか、腰が疲れたとか言う友人にロングコースを滑るのに調度良いと思い。女先生を追っかけた。ブツブツ言ってたのが、もう一回いこか?だって力まなくなっただけではなさそう。美しい山とたくましい女性に助けられてると実感しました。男って僕を含めて単純だね。新しいコースも発見でき、黒菱まであがり、久々のスプーンカットに手こずり今シーズンの締めくくりとしました。3時に入った八方温泉は一番湯とってもきれいでゆったり出来ました。帰りは五竜遠見スキー場のカタクリ群生地を覗き岩崎千尋美術館で、軽食を取り大渋滞に巻き込まれながら無事帰阪。転地療養には良い所でした。復興支援に少しはお役に立ったな〜。調子の良い事!!このつくね芋!!とは山の神のお声。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。