趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ハワイの魅力 (オアフ島)

この冬3ヶ月間、仕事でハワイのオアフ島へ赴任をした。
私は高名な観光地が好きではない。
物価が高い、人が多い、自然が乏しい、犯罪が多いなどの理由である。

だからディズニーランドや他の遊園地など、とうの昔にツアーに組み込まれ一度アメリカで体験したが、日本では露ほども望まず、いまだ未踏の地である。
無論ハワイ行きの願望もなく、生まれて初めてであった。
だが聞くと観るとは大違い、体験すれば善さが分かり、住めば都となる。

ワイキキ周辺の観光客の4割が日本人。紺碧の海沿いを歩くと、東洋人の顔が多く外国の様な気がしない。そして治安がすこぶる良い、日本並み?に安全であることは安心感がある。

気候がよく(冬20度〜夏30度前後)、世界各国の厳冬の地から、毎冬1か月〜3か月間の長期滞在する高齢者も多い。ひとたびワイキキ周辺を離れると、大切に護られた自然の宝庫で他島巡りも花盛りである。

何よりも日本人で持つ観光立国ハワイでは、全てのホテルやお店には日本語が喋れる店員が多い。
ということは、英語に弱い日本人でも、正直きつい日程で、行きたい所へも行けぬツアーで引っぱり回されず、フリーの旅が楽しめる。 これは大変な利点で、リピーター(再訪問者)が多いのもうなずける。

だがここハワイで、私がおったまげたのは日本人の高齢者観光客。どう見ても60歳〜80歳を過ぎた、お元気な小母様達が2人〜8人連れで市内のバスに乗っておわす。
だが小父さま達はご夫婦連れや家族連れでお見かけするのみ。

お話してみると20年〜30年にも渡るハワイ大好きの、つわもの揃いの小母様達がぞくぞく。
中の一人は必ず年中行事でハワイ参りをしている先達さんである。コンドミニアムやタイムシエアーを持ち、住居のある裕福な人も多い。熟年女性のパワー全開である。

私のような、お上りさんなどまずいない。
「バスには高齢者割引があり、どこそこのスーパーは安くていいわよ」とのたまう。
女性の平均寿命が男性より約7歳も長い所以は、正に好奇心と行動力の賜物である。
良く笑い良く喋る元気印で、別れ際には「お仕事頑張んなさいょ~」と握手攻めに合っては、何はともあれ有り難い。

驚いたのが食品である。ここは日本かと見紛うほど、おにぎり、お弁当、がスーパーにもずらりと並べられ、円高の恩恵を受けても少し高いが、まずまずである。
これは現在人口の16%に落ちてしまったが、明治時代に移民としてハワイに渡り、辛酸を嘗めた日系人達のお陰である。

人気のフラダンス無料レッスンやフラダンショーもあり、観光サービスも満点である。
ここでも私は猛者に何人も出会った。
世界中の観光客の中でひときわ興奮し、拍手の 豪華な方がある。
ちらりと見たら日本人の熟年小母様。
ウクレレの音楽にものりのりの夢心地である。
又ここにもおわす。

たった一人で、長期滞在をしハワイ通いを続けているという。うわ〜ぉ、こんなことは他の国では皆無である。
日本人の長期滞在者の届け出だけでも2万人を優に超え、大変な人気だという。
ハワイとはえらいとこやなぁ。
日本語しかしゃべれない熟年小母さまが一人で長期滞在が出来るんやぁ。
驚き、桃の木、山椒の木とはこのことかぇ。

今日本ではご存知のように、フラダンス教室が大盛況である。
発表会での、あの熱気、興奮、華やかな衣装、それらはもう気力、迫力、豪華さに満ち溢れている。
青春真っ盛り、我が人生の生き甲斐ここに在り、きらきら輝く笑顔は魅力的である。

人間嵌ったもんが得である。
夢中になったもんが得である。
どれだけ熱くなれるか。
どれだけ狂えるか。
お人に迷惑さえかけなきゃ。
それが人生の醍醐味。
フラダンス発祥の地ハワイの教室にも、それらしきお方が威風堂々と踊ってござる、そりゃまぁ、お見事。

さぁ〜さ〜皆様、安全、快適、温暖、風光明媚、日本語OK, 日本食OK。ハワイ観光へどうぞいらっしゃい !

      
我が国最古の歌謡集「梁塵秘抄」の中の名高い一首。
             (後白河法皇編著,1180年前後)
   
 遊びをせんとや、生れけむ
 戯れせんとや、生れけん
               遊ぶ子供の声きけば
               我が身さえこそ動(ゆる)がるれ
                    
 (人は遊ぶために生まれてきたのだろうか,
        遊ぶ子供の声を聞くと
    自分も遊びたくてうずうずしてくる)

830年も前に,歌に詠まれた日本の古人(いにしえびと)の血は脈々と受け継がれ、今も私達に流れているのである。
皆様、人生を思う存分に謳歌し愉しみましょうぞ。

私はしみじみ感じたのである。
熟女の逞しさはかくのごとし天をも揺るがす、だが一体、熟男達はいずこへ?

.

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。