趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

島原に行って来ました。

今日は!

昨日、悪天候や仕事のスケジュールがつかず延び延びになってい

た、日帰りの旅に夫と息子と三人で行って来ました。

島原です。

朝の七時十分に自宅を出ました。

三時間高速を走りました。先ず、仁田峠の展望台に・・・薄日が差すく

らいの天気でしたが、あの火山の爆発と土石流で死者の出た、、普

賢岳と平成新山は望めました。

望遠鏡で見ましたが、火山の爆発自然の猛威ひしひしと感じました。


次が、土流に埋まったままの十数戸の展示なされている、施設に行

きました。凄ましかったです。

昼食は、側のレストランで済ませました。

と、その時です。

「おばあちゃんが、買ってくれって・・・・・」

と、夫が言いながら、小さなビニール袋に入った海苔もどきの物を

私に見せました。

「うん?・・・・・おばあちゃんが、買ってくれっておっしゃったの?・・・」

車に忘れ物を取りにかえった夫に寄ってこられて、そうおっしゃられ

た様です。

(年金が少なくてあられるのかしら?それとも、お小遣いが欲しくてあ

られるのかしら?)こんなことを思いました。

やっぱり優し人だから。頂いてきたのだわ、夫らしいと想いました。

でも、何方もその様な事はなさいますね。

二百円のお買いものでした。なんだか、胸がキュンとなりました。

次は、島原城、そして、江戸期の下士の屋敷、最後が、大正期の医

師の別宅の家屋に昭和初期に作られた湧水庭園のある国の記念物

の邸宅に行きました。

武家屋敷の道の真ん中の水路にピンクのミニのカタバミが咲き、さら

さらと音を響かせ、澄んだ美しい水が流れて居いました。

医師の別宅の池には、数か所湧水が沸いていました。

鯉が放され私の心まで浄化してくれるような、清々しい、ひと時を味

わう事が出来ました。


写真アップさせて頂きました。紫陽花は島原城のもです。

宜しければお楽しみださい。

申し訳ございません。機械に弱く手違いです。アルバム方から、お立

ち寄りくだされたら、有難く幸いです。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。