趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奈良県”初”の岩魚。

お爺さんは今日も山に釣りに行きました(笑)
こないだ教えられた伯母谷(オバダニ)で、
シトシトそぼ降る雨の中、いつものように釣っていると、
雨で増水した淵でアタリが!ググっと引き寄せて
抜いてみると、何と!「岩魚!」

本邦初!奈良県初!の記念すべき岩魚です。
(でもちっちゃい)感激したのもここまで、
大きくなってまたおいで!とリリース
(他の人に釣られないようにね〜)

次は大きな岩魚か!?って上流へ上がったが、
途中大きなゴーロ帯とそれに続くガレ場、今にも崩れそう。
仕方なく竿をたたんで、高巻きしたものの
次の大淵に下りようにもガレ場が思いの他
高過ぎて下りるに下れない。
思案したが何とか斜めに下りれそうなルートを見つけ、
半分ずり落ちながら何とか無事下りれた。

は良いが、何か足の裏が変?ウェイダーの足元を見ると、
なんと!滑り止めのフェルトがメクれてる。
何じゃこりゃ〜!どうやら、さっきガレ場を滑り降りた時
メクれてしまったみたい。(泣)

がしかし、こりゃ歩きにくいのなんの!
摺り足では釣りにならないし、何か良い案はないかな〜
って考え。ちょうど電線が落ちてたので、
それで縛ってみたがどうにも岩場で滑ってよけい危ない!

仕方なく針やガン玉を入れてるケースの紐を切って、
フェルトの底に穴を開け、そこに切った紐を通して上で結んで
何とか急場をしのぐ。(ホントここまでやるか〜)

その後暫く釣りあがって、計8匹を魚籠に収め、
本日は之にて納竿!帰りに温泉に寄って、
寒さで、かじかんでた手を温めましたとさ。

でも・・・伯母谷は岩が丸くてツンツルテン!
滑って危ない谷だな〜って言うのが第一の感想。
それに、高巻きの場所が多く、
わざわざ竿をたたむのが非常〜に面倒!
(岩魚か〜惜しいしな・・・)

http://smcb.jp/_as01?album_id=805855

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。