趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

6/3 「時計台の騎馬像」1996年

定価500円のDVD。
マルコム・マクダウェルが出演しているので、見た。
それなりの役だった。
先日見終わった「ホロコースト」のワイス一家の母親役の人が出演していた。

舞台はオランダの片田舎。
ドイツ軍占領下での、村人とその村の象徴として存在する時計台の騎馬像に関する実話のようだ。

少しファンタジーのような雰囲気で作られた戦争映画。
昔話という感じ。

ドイツ軍の中にだって、やはりユダヤ迫害を受け入れ難い思いで戦っていた軍人もいたのだ。多くは前線志願という形で、逃れたようだが。
そして、強いものの側に身を寄せる事で、この戦争を乗り切ろうとした人もいた。誤った道ではあったが。

勇気、単純明快な力の源を噛み締めたのだった。

カテゴリ:エンタメ・ホビー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。