趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

空爽爺 (そら そう や) のグチ。  日記通番 354

小生、ハンドルネームを『空爽爺』(そらそうや)と名乗る。

? 空爽爺 (そらそうや) 
   遂に【後期高齢者】をご拝命。
 今年の誕生日で、後期高齢者『健康保険証』が贈られた。
 国の【お墨付き】だ。
 
 思えば戦時中、
  赤紙の召集令状を免れてきた最後の世代。
それ以来の国家的墨付きに、想いの、いくばくかが重なる。
 学徒動員・予備兵へと散っていった寸でな年代の違い、
今どれだけの者共が、想いを巡らせ得るだろうか。
 空爽(そらそう)や、歴史に秘めて置くべき事であったろう。

? 空爽爺 (そらそうや)
 『じじぃを、庇(かば)って』いる暇など無い。
 『そらそうや』が、大方の想いであろう。
 世襲を二三十代で継いで居た頃からすれば、
  『ご隠居』の身、
  『蟄居』(ちっきょ)、世捨ての隠れ存在。
 空爽(そらそう) や、分別つけて、静かにして居たい。 

? 空爽爺 (そらそうや)
 空爽(そらそう)や、なのだが、
   空爽(そらそう)とは、行かない。

 わが身の健康維持だけが、
表面に見え隠れする『お年寄り軍団』。
【シニア割引】の世の経済仕組みに甘んじではいるが、
こうした、恩恵は、ごく一部の、お元気族なのだ。
  【お独り住まい】な、お方や、
  何をすべきかを捉えず【引きこもり】な、お方。

 地域社会での自治会老人世代が
支え合うを、痛感する。
 お声掛けの輪の広がりを、思いめぐらせられる。

今ひとたび、家の軒先で、長い床几に双方から跨り、
将棋盤を囲む風情が取り戻せないかと思えてならない。

 蚊が喰うならば、
  団扇で叩けばいい。
 舗装の照り返しが蒸し暑いならば、
  ウチワで扇ぎ合う音も、また風情だ。
 梅雨が、開ければ、試みてみたいものです。


後期高齢者 関連日記
? http://smcb.jp/_ps01?post_id=3157426&oid=82971
? http://smcb.jp/_ps01?post_id=3223400&oid=82971
   別途:懐かしの軍歌 (家で、めっかった)。


【添付写真】:永らえて来た・正夢なら抓(つね)ってみたい。

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。