趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「言葉」が誘う街と酒

ガタンゴトン ガタンゴトン…
私鉄沿線という響きがいい。
関西には さまざまな私鉄が網羅する…
野口五郎の唄を思い浮かべる人もいれば、(同年代…ウレチイ ) 家族旅行をイメージすることもできる。 また当時夢中になった映画や小説、ときにはファッションが脳裏をよぎる。
詩や食事の思い出は、一瞬にして時空間を越えその時代に戻ることができる。
誰もが タイムトラベルに興じ、自分だけのストーリーを組み立てる。
今宵 いくつかの言葉を思い出しながら電車に乗ったときから小さな旅は始まっている。
それぞれの街に刻み込まれた詩や物語がある。 その印象を追うかのごとくプラプラと街を歩く。 言葉に誘われるように一杯の酒と肴を求めて暖簾をくぐる。 そこで交わされる会話もまた一つの物語になって、記憶の壁に組み込まれてゆく。
言葉が街に彩りを添えてゆく。
電車に乗る楽しみが一つ増えた。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。