趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

★ 目途と思惑 ?

◆ 目途を何故、モクトと読むのか!

下記はア菅総理が訳の分からぬ、退陣表明をした時点に報道された「目途」を何度もモクトというアナウンスにウンザリしていた頃、twitterで rendaico さんという人の呟きに同感と書いた私のリツイートです。

同感 rendaico 「真面目」は「シンメンボク」ではなく「まじめ」と読む。「沢山」は「さわやま」ではなく「たくさん」と読む。「昨日」は「きのう」、「さくじつ」どちらでも意味が通じる。「目途」を「モクト」と読むのはやはり苦しい。やはり「めど」と読むべきではなかろうか。
11:56 AM Jun 3rd webから

念のため「目途」メドを調べてみましたら、「目処」とも書くようですが、普通は目途を使うようです。

また「目途」モクト と読んでも間違いではないようですが漢語的?
な表現で、厳密に言えば?単なる目標と云う意味で、メドが将来の
予測的な見通しで実現性があるのにたいして、モクトは単に将来の
目標に過ぎないのです。

ここまで考えてモクトと読んでいたのであれば、脅威であり、騙し・隠蔽に繋がる表現だったのであります。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。